漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
志乃ちゃんは自分の名前が言えない 1巻
この巻を買う/読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.5) 投稿数10件
志乃ちゃんは自分の名前が言えない(1巻完結)
作品内容

“普通になれなくて ごめんなさい”ヒリヒリ青春漫画のマエストロが贈る、もどかしくて、でもそれだけじゃない、疾走焦燥ガールズ・ストーリー。“自分の名前が言えない”大島志乃。そんな彼女にも、高校に入って初めての友達が出来た。ぎこちなさ100%コミュニケーションが始まる――。いつも後から遅れて浮かぶ、ぴったりな言葉。さて、青春は不器用なヤツにも光り輝く……のか?

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
志乃ちゃんは自分の名前が言えないのレビュー

平均評価:4.5 10件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 多くの人に読んで欲しい名作。
    cmor3さん 投稿日:2018/6/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 私の小学生の子どもも吃音があるので、こちらを読みました。強く心を揺さぶられ涙が止まりませんでした。 ラスト、大勢の前で吃りながらも堂々と発言した志乃ちゃん。 私の子どもも、吃りながらも胸を張って、壁を乗り越えて、自分の人生を生きていって欲しいと思いました。 誰にでもコンプレックスはあります。多くの人に読んで欲しい、全ての人を勇気付ける名作だと思います。 映画も家族で見に行こうと思います! 続きを読む▼
  • (3.0) 物足りなかったかな?
    こやさん 投稿日:2018/5/11
    押見修造作品、好きです。 もっとドロドロした薄気味悪い感じを期待してしまったので、この作品としては面白かったのかもしれないですが、私が明後日のほうを見て読んでしまった感じですかね。。
  • (4.0) よかった
    私は貝をゆでたいさん 投稿日:2018/1/11
    泣くほどではなかったけど、いい話でした。 志乃ちゃんの気持ちはすごく理解できるし、物語の冒頭から中盤まですごく周りの人の鈍臭さにイラつきを覚えたけど、それも作者のなせる技なんだろうなと。 志乃ちゃんの女友達も同時に救われていて、それがよ かった。 この作者って割とこう言った、ある意味「普通」の話を描けるんだって方が割と驚きではありました。 もっとみる▼
  • (3.0) 志乃ちゃんは名前が言えないだけで普通の子
    まぬこさん 投稿日:2017/10/14
    他の作品と比べ物にならないくらい簡潔! コンプレックスありありの人間ですが、あまり刺さらなかったのはなぜかしら( ̄▽ ̄) 志乃ちゃんみたいに分かりやすいかは別にして、みんなそれぞれ悩みはあるんだなーと再確認( ̄▽ ̄)
  • (5.0) すごく
    ぺいさん 投稿日:2017/5/20
    好きです。 言葉が出ないって辛いな。 ちゃんと話せるというのは尊い。
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ