漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

海の闇、月の影 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.6) 投稿数281件
海の闇、月の影(18巻完結)

作品内容

流風と流水は一卵性の双子。同じ男性に恋をするが、選ばれたのは流風のほうだった。そんな時、陸上部のハイキングで、古墳のガスを吸った部員が全員死亡するという事件が起こる。奇跡的に助かった二人だが、それ以来流水の行動がおかしくなり…!!長編ルナティック・ミステリー!!

作品ラインナップ  全18巻完結

レビュー

海の闇、月の影のレビュー

平均評価:4.6 281件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 昔の作品ですが‥
    マュさん 投稿日:2020/5/25
    内容が面白いのでサクサク読めます。ホラー、恋愛要素混じりの篠原先生らしいテンポが良い漫画。初めて読んだのは小学生で、その時はうわ‥怖いなくらいの感じでしたが大人になってから読むと感情移入して読めるのでラストは切なかったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 深くて濃い。
    りんごさん 投稿日:2020/4/10
    恋愛とサスペンスが入り混ざった不思議世界です。篠原先生らしい作品の一つです。
  • (5.0) 可哀想
    やっちさん 投稿日:2020/3/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 子供の時図書館で読んでから好きになった漫画です。またこうして買って読む事が出来て嬉しいです。 ルミが可哀想すぎるし辛い話です。でも読みたくなる魅力がある漫画です 続きを読む▼
  • (5.0) 定番ですね。
    sakuraさん 投稿日:2020/3/11
    篠原先生の漫画はハズレなし。 今こんなすごい漫画描く漫画家さんいますかね? 正直昔の漫画の方が面白かったなぁ……。
  • (5.0) 懐かしい!
    くぅたんさん 投稿日:2020/3/10
    昔、コミックを全巻集めました。 大人になって改めて読んでみると当時思った事とは違う感想を持ちました。 サスペンス的な描写もありますが、二人の心情は双子だからこそ理解したいが出来ないジレンマとの葛藤が描かれていて、やはり未だに好きな作品で す。 もっとみる▼
  • (5.0) いつまでも大好きな作品
    カナさん 投稿日:2019/9/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 実家にも家にもそれそれ全巻あり、電子書籍でも買ってしまいました...苦笑 双子の選択、苦しみ、愛情など、自分が歳を重ねて読むたび新たな発見があります。 子供の頃は悪役でしかなかった流水に、今では悲しみの感情があふれます。ウイルスに感染することなく幸せに生きた双子も見てみたいですが、ラストシーンでひとつとなった双子を見るたびこの結末でよかったなと納得します。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • クセになる怖さ!
    「天は赤い河のほとり」などで人気の篠原千絵先生のミステリー作品です。誰もが間違えるほどそっくりな双子の流風と流水は、高校の先輩である当麻克之に恋をします。二人共に想われていると知らない当麻先輩は流風に告白。悲しいけれど相手が流風なら、と流水は潔く先輩を諦めることを決意します。翌日双子はハイキングにやってきますが、突然の雨に襲われ、横穴にやむなく非難を。するとそこの土壁が崩れ、たくさんの人骨と只ならぬ気配が…!狂い出した双子の運命は?!背筋がゾクッとする表情やシーンがたくさんあって、怖さと面白さのあまり心臓がバクバクします!ミステリーだけでなくホラー要素が好きな方にもオススメです。
    広報:あずき
▲ページTOPへ