We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
死役所 3巻

死役所 3巻

ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
最大1,000pt ポイント獲得 7/8
通常価格:
450pt/495円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.5) 投稿数899件
死役所(20巻配信中)

作品内容

お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“死ぬまで一緒に、コントするで!”すべてを肯定してくれる、人生のパートナーはいますか? 魂抉る死者との対話、絆の第3巻。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  20巻まで配信中!

  • 死役所 1巻
    登録して購入
    ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“助けたこと、後悔してるんです。…こんなことを考えてる、自分が嫌で…”命を棄ててまで、守りたいものはありますか? 魂抉る死者との対話、待望の第1巻。
  • 死役所 2巻
    登録して購入
    ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“つらかったけど、楽しかったなぁ……”自分を押し殺してでも、叶えたい夢はありますか? 魂抉る死者との対話、慟哭の第2巻。
  • 死役所 3巻
    登録して購入
    ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“死ぬまで一緒に、コントするで!”すべてを肯定してくれる、人生のパートナーはいますか? 魂抉る死者との対話、絆の第3巻。
  • 死役所 4巻
    登録して購入
    ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“あたし、知っちゃいました。シ村さんの過去”知られてはいけない、永遠の咎はありますか? 魂抉る死者との対話、回顧の第4巻。
  • 死役所 5巻
    登録して購入
    ポイント還元45pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    450pt/495円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“あんたあたしの弟なんだよ? 誰の子供とか関係なく、無条件で”。無条件で受け入れてくれる、心の居場所はありますか? 魂抉る死者との対話、骨肉の第5巻。
  • 死役所 6巻
    登録して購入
    ポイント還元50pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“死んで償ってほしい……そう思うと同時に、心から反省してほしいと願っていました……。”犯罪被害者の処罰感情を、想像したことはありますか? 魂抉る死者との対話、泡沫の第6巻。
  • 死役所 7巻
    登録して購入
    ポイント還元51pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    510pt/561円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“人間いつ死ぬかわからないから、オレはいつでも自分らしく生きていたい” 曖昧な幸福の指標に、踊らされていませんか? 魂抉る死者との対話、訣別の第7巻。
  • 死役所 8巻
    登録して購入
    ポイント還元51pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    510pt/561円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“俺のしたことが正しかったとは断言出来ねぇ。本当は罪なんて犯したくなかった”誰も傷つけることのない、正しい選択ってありますか? 魂抉る死者との対話、惜別の第8巻。
  • 死役所 9巻
    登録して購入
    ポイント還元51pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    510pt/561円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“お母さん…。一緒に死のうか…”終わりの見えない現実に、寄り添うことが出来ますか? 魂抉る死者との対話、献身の第9巻。
  • 死役所 10巻
    登録して購入
    ポイント還元51pt還元!(7/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得7/8
    通常価格:
    510pt/561円(税込)
    お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“よく頑張ったな、直樹…。もういい、好きに生きなさい”家庭教育の在り方について、考えたことはありますか? 魂抉る死者との対話、自立の第10巻。

レビュー

死役所のレビュー

平均評価:4.5 899件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 読んでみるとよかった!
    wakoさん 投稿日:2022/6/13
    表紙だけ見るとちょっとどうかなと思いましたが読んでみると面白かった! 色んな亡くなった人の話があってどんどんひきこまれていきました

高評価レビュー

  • (5.0) ネタ枯れしない舞台設定の妙
    進藤さん 投稿日:2021/1/5
    有名なバンドのとある曲に、「命が終わる要素は数えきれないほどあるが、命が始まるきっかけはひとつしかない」という旨の歌詞があるのですが、それを思い出すような漫画でした。文字通り人生は人の数だけあり、また死に方もひとえに「○○死」といっても千差 万別なのだということ。死ぬときに本当の自分の価値が炙り出されるということ。死は生と断絶されることであり、死んでしまえばもう一切現世に関われないこと。生死というのは作者の自己満足と面白さのバランス感覚が試される題材だと思いますが、作者の主張と物語の面白みとがしっかり両立できている作品だと思いました。17巻も続いているのにネタ切れ感のまったくないところも、その人の人生を描くというスタイルによるところだと思います。ただ、とはいっても100巻も200巻もこのまま死者一人ひとりの各論を続けていけるとは思わないので、今後どうなるかも期待したいところです。最後に、初期のシ村さんは自分勝手な死者にたいしてもフーンと流しながら腹で笑うところがありました。が、最近は読者の代弁だったり、嫌みというよりもはや喧嘩腰の発言をしたりとかなり雄弁になってきています。シ村さんには読者の憂さ晴らし役ではなく、あくまで死役所のいち職員として、淡々としたストーリーテラーの役割をお願いしたいな…と思っています。 もっとみる▼
  • (5.0) 最高です…
    かのさん 投稿日:2019/11/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 一言で言います。最高です。 死後の世界、一般的には怖いイメージがあると思います。実際死役所もグロテスクな画が多数出てきます。 が、しかし。画や怖さなんて1ミリも感じないんです。感じる物は人の温かさ、強さ、弱さ、強欲さ…人間の表面から裏まで描かれています。死後の世界だからこそ、偽りがない。この漫画を読んで自分自身を見つめ直しました。まずは私は普通に生まれ変われるのか(笑)犯罪を犯さない限り多分大丈夫でしょう…後は、後悔しない生き方ができるのか。死役所に出てくる人の年齢は様々です。幼い子から高齢の方まで。自分はいつ死ぬか分かりません。どんなに現世にやり残したことは無くても多少後悔などはするでしょう。でも楽しかったなと思える人生を行きたいなと切実に思いました。本当に色んなことを考えさせてくれる漫画です。大好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) 人の生き死にを冷静に描く作品
    青い月さん 投稿日:2021/5/7
    GWのキャンペーンで無料版を読んでどハマりし、割引きで買えるだけ購入。 映像化もほぼ見ないので何の先入観もなく読みましたがこれはやばい。 死んだ人がやって来る死役所のお客さんとそこで働く人の話なのですが、 人生背負ってるだけあってどの人も濃 い。1人の生き死にを見る重みがあります。 個人的には、子供がいるので未成年がお客さんの話は心が辛くなります(涙。 作者の方がどれも冷静に描いているのと、シ村さんがいつも不自然なほどの笑顔で 慇懃無礼にお客さんを案内してくれるので、こちらも冷静に読み進められます。 たまにシ村さんの笑顔が消えて凄む部分があるのが気になるので続きを早く読みたいです。 叶うならシ村さんにも心の平穏が早く訪れますように… もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ