漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

さんだらぼっち(1)

通常価格:
400pt/440円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数2件
さんだらぼっち(17巻完結)

作品内容

江戸の遊郭・吉原の大門前にあるおもちゃ屋は、店番の男「とんぼ」が削る竹とんぼで子供達から大人気。しかしこの店の本業は、吉原での借金を取り立てる「始末屋」だった……! 図体がでかくて頼りなげなとんぼが、色事がらみ、金がらみ、親子の情愛がらみなど、吉原の様々な厄介事を、“粋”に巧みに解決する! 情緒あふれる庶民の生活を活写し、1975年の「ビッグコミック」連載開始から好評を博した、人情時代劇の傑作!

作品ラインナップ  全17巻完結

レビュー

さんだらぼっちのレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 作者の懐の深さがでている作品です
    カンパさん 投稿日:2020/1/26
    石ノ森ワールドの多様性がよく表現されている作品です。こんな多様性のある作家は今の時代にはもう出てこない!!

高評価レビュー

  • (5.0) 江戸の風情
    サンちゃんさん 投稿日:2019/12/1
    江戸、吉原の近くで玩具屋を営みながら、吉原に関わる仕事を引き受けているとんぼ一家。吉原大門の中と外をグラデーションのように繋ぐ存在である。何気ないひとの優しさが溢れた、心がまったりとする作品である。
▲ページTOPへ