マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックリブレビーボーイカーストヘヴンカーストヘヴンextra
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

カーストヘヴンextra NEW

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

カードで学校のカーストが決まる…
カースト下位が上位に逆らうことは許されない。ゲームに参加しない・違反するものは強制的にターゲット(いじめの標的)になる。
緒川千世先生の話題作「カーストヘヴン」完結!

作品内容

・描き下ろしマンガ10P:10年後の刈野と梓の沖縄リゾートホテルでの甘いひと時♪
・サイン会お土産ペーパー、コミックス特典、ドラマCD初回限定版小冊子など
コミックス未収録原稿を収録!
大ヒットシリーズ「カーストヘヴン」番外編集130P!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全9巻完結

  • カーストヘヴン 1

    657pt/722円(税込)

    328pt/360円(税込)
    5/26まで

    梓はカーストゲームで最上級の札【キング】を手にし、クラスの頂点に君臨していた。だが、懐柔していたつもりの取り巻きに欺かれ、最底辺の【ターゲット】(いじめの標的)に落ち、プライドは粉々に。しかも奴は、新キングの座を手にしたのだ。クラス全員にいたぶられる梓に「俺に犯されるか皆にマワされるか選べ」と究極の選択を迫り……。緒川千世流スクールカーストLOVE!
  • カーストヘヴン 2

    629pt/691円(税込)

    440pt/484円(税込)
    5/26まで

    あつむはクラスの最底辺(いじめの標的)として、辛い毎日を送っていた。だが、憧れの存在である久世に救い出され、ハイクラスの【ジャック】となった。久世から与えられる快楽に溺れ、違和感を覚えるも抗えない。「本当の君は何?」あつむの問いかけに対し、久世は――…。久世×あつむ、刈野×梓、仙崎×巽――階級制度の翻弄される生徒達、第2巻!
  • カーストヘヴン 3【電子限定おまけ付】

    629pt/691円(税込)

    503pt/553円(税込)
    5/26まで

    刈野の異母兄・巽は、敷かれたレールを真っ当に歩んできた優等生。エキセントリックな男・仙崎との出会いにより、[バッドボーイ]として「優等生」の枠を逸脱し始める。仙崎は巽に激情をぶつけ、同じように全てを投げ出した本気の愛を求めるが…。刈野×梓編、八鳥×大須賀編も収録。未公開の表紙ラフと著者コメントを追加した電子限定特別版!
  • カーストヘヴン 4

    629pt/691円(税込)

    503pt/553円(税込)
    5/26まで

    クラスの頂点から最底辺の[ターゲット]に落ちた梓は、自分を嵌めた刈野を[キング]の座から引き摺り下ろそうと画策する。「挫折を知らないなら俺が教えてやる」と燃える梓に、根暗な犬飼が近づき写真を撮り始める。犬飼の狙いとは? 刈野の胸中とは? 刈野と梓の関係が動く、大人気シリーズ4巻。
  • カーストヘヴン 5

    659pt/724円(税込)

    593pt/652円(税込)
    5/26まで

    これじゃまるで恋人みたいだ。
    クラスの頂点から最底辺の【ターゲット】に落ちた梓は、自分を嵌めた刈野への復讐に燃えていた。修学旅行であつむや久世と同じ班になり京都を巡るさなか、何者かが梓に危害を加えようとしていた。緊張感と疲弊感が増していく梓を連れ出したのは刈野で――。
    二人きりの修学旅行で大きく関係が動く、大人気シリーズ第5巻!
  • カーストヘヴン 6

    659pt/724円(税込)

    593pt/652円(税込)
    5/26まで

    修学旅行でまるで恋人のような甘い時間を過ごした梓と刈野。
    ――季節は秋に。わくわくでドキドキの文化祭が始まる!
    刈野と梓がコスプレ、久世がバンド結成、あつむが女装、楽しい催しめじろ押し。
    そんな中、3年のエキセントリッククイーン江乃が梓に魔の手を伸ばし……。
  • カーストヘヴン 7

    689pt/757円(税込)

    620pt/682円(税込)
    5/26まで

    3学期になって、刈野とエノ、梓と大昇の距離がぐっと近づいていく。
    そんな中エノが「卒業イベント」と称した梓を陥れる催しを企画する。
    文化祭の悲劇を繰り返さないために、刈野は奔走するが…。
    コミックス描き下ろしは、二人きりで過ごした甘い修学旅行のあと、梓を想う刈野の話。
  • カーストヘヴン 8

    689pt/757円(税込)

    620pt/682円(税込)
    5/26まで

    エノが仕組んだターゲットを狩る狂祭で梓をかばった刈野。
    キング失格の烙印を捺され失脚させられる。
    そして2年1組のカーストゲームが実施されることになるが…。
    そして時が流れ10年後。
    梓、刈野、あつむ、久世、巽、仙崎たちの葛藤の連続だった青春と、自ら切り開いた未来とは――。
    大ヒットスクールカーストBL、想像を超えるミラクルハッピーエンド!
  • カーストヘヴンextra

    700pt/770円(税込)

    ・描き下ろしマンガ10P:10年後の刈野と梓の沖縄リゾートホテルでの甘いひと時♪
    ・サイン会お土産ペーパー、コミックス特典、ドラマCD初回限定版小冊子など
    コミックス未収録原稿を収録!
    大ヒットシリーズ「カーストヘヴン」番外編集130P!

レビュー

カーストヘヴンのレビュー

平均評価:4.5 1,138件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) カーストゲーム
    ちいかわさん 投稿日:2024/5/25
    1巻無料で読みました。スクールカーストを題材にしてる話。キャラとストーリーに引き込まれてあっという間に読めました!狩野と梓がどう恋愛関係に発展していくか気になります。

高評価レビュー

  • (5.0) 心の語り部分がある事でより最高なんです
    GOさん 投稿日:2022/8/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 個人的大好き作品その2― BL漫画を初めて読んだのがこちらの作品だったのでまだシーモアさんに入ったばかりで電子購入なれしていなく何となく紙で購入してしまいました。結局すぐシーモアさんになれていつでも読める電子も購入済みとなりました――― 誰もが違和感を感じてるはずなのに学校とゆう狭い社会の集団生活の環境が間違った方向になった時、異議をとなえるよりも大半の人達がその場所でどうすればいいのかを考えようとする狭い思考選択――― 好き嫌い別れる作品かもですが1人がずっと大勢にいじめられ続ける感じなら、ただキツイだけですが試し読みの感じでは主人公の梓が負けてない感じや梓が修学旅行の班の中にもちゃんといる場面を見てこれは大丈夫なやつだと思いました。ただ嫌な出来事は多々おきるので苦手な方は注意かもしれません――― あと4巻の試し読みでエノが海外のある心理実験の話をしてる時、自分は実際あった事を映画にした(題名は**ある心理実験から人間の愚かな嫌な部分を見る事となる作品)同じような内容のやつを見た事があって試し読みの時こちらの作品も読みたくなったんですよね。――― 構成も面白くてひとつの場面にいる人達がそれぞれの視点でえがかれてるのも面白いし、やっぱりなんといっても梓がかっこいいし、たよりになるし、かわいいです!人をひきつける魅力があると思います。――― 心の感情はどこかさめきってる刈野には梓がいてよかったし梓も屈辱からはいったとはいえ刈野でよかったなと思ったりします。――― この2人でなきゃお互い本来の素直さとか自分らしさとかを見れる事はできなかっただろうし、刈野がキングになった事でクラス全員からの必要以上のいじめを見なくてすみました。嫌な気分になる場面もありますけどね… それにきっと梓がキングのままだと刈野との関係は生まれなかったかもですし…――― 所々に梓の心の語り部分とかもある事でこの物語がより面白くしてくれてる感じもしました。――― 個人的には7巻での場面で梓が*はもう動かない…でも**ずにはいられない…と言ってるあたりでは何か心がギュッとなったりしました…――― お気に入りは梓が抹茶パフェをもらう所!そんなもらい方みんな好きになっちゃう! あと久世君が班のみんなに買ってきたたまごサンドをちゃんと梓も食べてるところです。ちゃんと食べてるよ~かわい~って思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 強さとはなにか
    eeさん 投稿日:2021/10/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 何を信じるか、誰を信じるか、人の弱さと強さは表裏一体なんだなぁと思いました。 権力は人を守ることもできれば傷つけることもでき、自分が強くなったと錯覚してしまうのでしょうね。 権力を持ったときこそ、使い方を間違えないよう自分をしっかり保ち続けなければならないのでしょうね。 苅野×梓は、苅野がキングになったことで強引に梓と関係を結びますが、結局は梓を守ってるし、梓も葛藤しながら成長していってるし、結局は1番ブレない心を持ってたのかな。 久世×あつむは最初は久世がちょっと怖いかも?と思ったけど、結局はあつむが何より大事で溺愛。あつむもターゲットからJackなったことで権力に自分の心が負けそうになるも踏みとどまってくれてよかった。この物語の中では1番心が優しく思いやりがあり強い人間なんじゃないのかな。あつむの存在がこの物語に闇だけじゃなく光を与えてくれていたのではと思ってます。あつむのおかげでクラスの子たちもだんだんと変わっていった様に思います。 この物語の救いであり癒しなカップルでした。 あっ!でも、京子ちゃんもカーストに関係なく明るくクラスメイトに接する姿は、あつむと共にこの物語の救いの1つだったかな。 仙崎×巽はちょっと登場が少なく残念ではありましたが、周りのしがらみから抜け出せない巽の心を動かし、抜け出すチャンスもあったのに巽が間に合わず。でも仙崎がいつか自分の幸せを壊しに来てくれるのを待ってる。なんとなく2人の心が繋がってる様に感じます。もっと2人を見たかった。 そして、カーストゲームもそうだけど、それをコントロールして操っていたエノ。 心が壊れて闇落ちしてる。エノの過去も可哀想。 助けてほしいと救いを求め手を伸ばしても、その手をとってもらえず。人の心を操り弄んでる自分を側で見守り続けるだけで手を取ろうとしてくれない神楽に本当はずっと救いを求めてたんだと思う。 エノのしてきたことは許されることじゃないけど、エノの心が救われ、神楽と共に幸せになってほしい。 凄くいい物語だったし終わり方も好きです。 それぞれのカップルのその後も描いてくれてて良かったし、苅野×梓のその後も2人っぽくて好きです。でも、もう少し2人がカップルっぽくラブな部分を見てみたかったな。 続きを読む▼
  • (5.0) 続編に期待
    はなまるさん 投稿日:2020/4/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 ☆こんな人にオススメ!☆ →色んなCPの話がみたい 設定がしっかりしていて読み応えのある、ストーリー重視のものが読みたい 一目見て分かるように学校という一種の国の中で存在するカースト制をテーマにし、各々が依存と疑念を感じているような作品でした。実際の学校も陽キャや陰キャなど存在しますし、作中でも出たようにアメリカではもっと事細かくカースト制度が存在しています。 加えて日本は周りの空気を読むことこそが美徳、みたいな風習があるので、その辺も含め丁寧な作品だなと思いました。 〈ガッツリネタバレ〉 にしても本当に誰も彼もが何かに依存しています。 作中では刈野が一番ぶっ飛んでるかのような雰囲気ですが(とはいえまだ未確定要素が多い)個人的に八鳥が一番ヤバいなと思いました。あれは一種の人格操作ですよね…。逆に一番純愛なのは犬飼と殿間のカップルでしょうか。ですが同時に一番悲惨な気もします。バッドボーイズの二人も最高でした。幸せになるといいなあ。 とはいえやっぱり一番は刈野×梓ですね。梓がどんどん(無自覚で?)デレていくのもたまりません。短気なのは確かでしょうが、母親への対応を見るに実際は優しい子なんだろうなと。刈野も(これは完全に無自覚に)梓への執着がうかがえます。5巻は特に最高でした。 実際に存在しているカースト制度をここまで浮き彫りにしてみると、中々考えさせられるものがあります。 それ抜きにもストーリーは良いし読み応えはあるしで素敵な作品です。可哀想な展開が苦手な方は少し読み辛いかもしれないですけど十分に魅力あるものなので是非。取り敢えず現状は続きに期待です! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

スクールカーストBL
編集:烏龍(シーモアスタッフ)
スクールカーストを得たトランプの札で決めるという特殊な設定を、「ほんとにあるかも」と思わせる緒川千世先生のストーリーとキャラクター造形が素晴らしすぎます!!カーストの頂点キングからいじめの標的に転落した梓に刈野が下克上で迫るのがたまりません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ