漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!

狗神の花嫁【SS付き電子限定版】

通常価格:
552pt/607円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数14件
狗神の花嫁(2巻完結)

作品内容

【電子限定版】2012年にAGFで販売された小冊子「Chara Collection」掲載の番外編、「狗神家の七五三」収録。●「命を助けてやる代わり、20歳になったら迎えに行く」──雪山で遭難した10歳の比呂(ひろ)にそう告げたのは、山を治める九尾の狼。絶対夢だと思っていたのに、10年後、現れた狗神(いぬがみ)は比呂を強引に拉致!! 神気が弱まり、人間の精気を喰って力を保つ狗神に、「貴様ごとき好きで伴侶にすると思うな」と無理やり抱かれてしまい!? 昼は美しい銀狼、夜は傲慢な捕食者の男に変貌する神との、恋の御伽草子。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • 狗神の花嫁【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    552pt/607円(税込)
    【電子限定版】2012年にAGFで販売された小冊子「Chara Collection」掲載の番外編、「狗神家の七五三」収録。●「命を助けてやる代わり、20歳になったら迎えに行く」──雪山で遭難した10歳の比呂(ひろ)にそう告げたのは、山を治める九尾の狼。絶対夢だと思っていたのに、10年後、現れた狗神(いぬがみ)は比呂を強引に拉致!! 神気が弱まり、人間の精気を喰って力を保つ狗神に、「貴様ごとき好きで伴侶にすると思うな」と無理やり抱かれてしまい!? 昼は美しい銀狼、夜は傲慢な捕食者の男に変貌する神との、恋の御伽草子。 ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 花嫁と神々の宴  狗神の花嫁2
    登録して購入
    通常価格:
    619pt/680円(税込)
    八百万の神々が集う、八年に一度の宴──。「伴侶の披露目をせよ」との命を受け、渋々出席することになった狗神(いぬがみ)。けれど、比呂(ひろ)は内心興味津々!! 狗神がかつて眷属の神狼たちを預けた、もう一人の狗神に会えるからだ。ところが、宴で出会ったその神・青月(あおつき)は、なんと祟り神に堕ちかけていた!? 髪も尻尾も毛先が黒く染まった静謐な美貌の神は、「おまえに会いたくて来た」となぜか比呂に執着して!?

レビュー

狗神の花嫁のレビュー

平均評価:4.2 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 愛とは
    ナナハチさん 投稿日:2021/6/2
    家族愛とはというテーマがあってそこから二人の愛や友愛や親愛など、読みやすく描かれていました。比呂が真っすぐな性格なのでハラハラしました。そしてひたすら茜が可愛いかったです。

高評価レビュー

  • (5.0) 濃厚エロと泣けるストーリー!最高!
    つつつつつさん 投稿日:2018/9/30
    樋口美沙緒先生が好きで、作者買いでした。 ストーリーは同作者著「ヴァンパイアは食わず嫌い」と似ています。「ヴァンパイア〜」がお好きな方にはおすすめ。 狗神と人間のラブストーリーですが、エロが大変濃厚で素敵でした…。脇役たちも魅力的で す。 樋口先生といえば、心理描写の達人! なので、本作も攻め受けどちらの心の移り変わりも丁寧に描かれていて素晴らしかったです。 また、自然の描写がとても美しくて胸がいっぱいになります。まるで目の前に深い森が横たわっているような気分になるので…先生の描写力の高さに驚きます。 ただ、1巻の半分くらいまでは受けがとても独りよがりでイライラしてしまうかも。どうして攻めのことをわかろうとしないの!?と腹立たしくなりましたが、最終的にはさまざまな事件を経て2人が強く結ばれて胸がいっぱいになります。 イライラさせられたぶん、最後の感動はかなり大きかったです。エロシーンも想像以上に胸にきました。最高でした…。 2巻は1巻以上に受けにイライラさせられますw 全体の2/3くらいはイライラしていましたww ただ、最後の怒涛の展開がすごくて…読み終わったあとは晴れやかな気持ちになれます。 2人を応援したい…幸せでいてほしい…と心から思えるので、イライラさせられたのはあえてで、すべて樋口先生の思惑通りなのか…?と思ったり。笑 お値段以上!お得なお買い物でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 電子用にまた
    トウシキミさん 投稿日:2020/8/18
    田舎の狗神神社を守る主人公の家族は祖母のみ。祖母が倒れたハタチの夜、10年前の約束だと狗神が現れ主人公をさらってしまう、というお話。大好きなシリーズで安くなってたので電子書籍用に再購入。人間不信の狗神と祖母を心配して帰りたがる主人公。。。。 祖母の看取り、一時帰宅不許可の納得できる理由が欲しかった。。。どちらも被害者感出して喧嘩ばかりですが、徐々に歩み寄る過程がいい。茜がかわいい。パブリック同様愛についての壮大な物語、2冊とも号泣。ショート漫画も間違って二度買いしたらしいよ。。。。 もっとみる▼
  • (5.0) 読むなら2冊続けて
    ふぁイヤーさん 投稿日:2019/1/11
    神と人。1巻が家族の出会いなら、2巻は家族の成長でしょうか。家族、友人、主従、そして夫婦。色んな愛の形が見えました。神と人だから余計に、考え方も生き方も違う。そんな中で主人公の2人がそれぞれに、皆をぐちゃぐちゃに巻き込みながら一緒に、愛とは なにかを考えていっていました。奥が深い(涙)とティッシュが手放せませんでした。皆の気持ちが複雑に絡み合っているので2冊続けて読むといいかも。私は期間を空けてしまったので、結局1巻を読み直してから2巻を読みました。 もっとみる▼
  • (5.0) いいね〜
    み~さん 投稿日:2018/12/4
    続編です 今回も、ハチャメチャ、バタバタ感があり楽しかったです、茜ちゃんは相変わらず、かわい〜癒されました 青月、最後には子狼に戻ってしまいましたが、死ななくよかったです 狗神と比呂も最後はお互いに本当の意味で歩み寄れてよかったです。 シリ ーズ化してほし〜い お願いしま〜す もっとみる▼
  • (5.0) たまらん
    チーズケーキさん 投稿日:2018/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公はちょっとイライラする位無鉄砲なところがあり、その真っ直ぐな姿にハラハラドキドキしました。狗神はかっこいい。でもそんな2人より藤と茜が大好きです。続きが読みたいです。 続きを読む▼
▲ページTOPへ