漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
緑土なす きみ抱きて大地に還る<電子限定かきおろし付>【イラスト入り】
この巻を買う/読む

緑土なす きみ抱きて大地に還る<電子限定かきおろし付>【イラスト入り】

通常価格:
1,300pt/1,300円(税抜)
(4.9) 投稿数57件
緑土なす(2巻配信中)
作品内容

王族に死をもたらす“王室病”にかかった今世王レシェイヌ。王族命の家臣一族「灰色狼」は足弱も王室病に感染することを怖れ、無理やり隔離する。「看病したい」と足弱がどんなに抗っても、今世王と灰色狼の意志は揺らがなかった。だが、今世王の病を知って、ラセイヌの支配に野心を燃やす男がいた。大臣カゴノオ家の長子アルゲは卑劣な手口で、灰色狼たちの手から足弱を拉致する。足弱を想い病と闘う今世王、監禁された足弱、命を賭けて王族を救おうとする灰色狼の運命は!? WEB発BLノベル屈指の傑作、ここに完結! 電子限定の書き下ろしショート付き!

作品ラインナップ  2巻まで配信中!
レビュー
緑土なすのレビュー

平均評価:4.9 57件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 高レビューに納得
    もふさん 投稿日:2018/4/19
    値段は高いけど1巻で2冊分のページ数はあるので、感覚としては2巻合わせて4冊分はあると思います。読んでも読んでもまだある、みたいな(笑) 私は王族のDNAに刻まれている同族愛も良かったけど、狼一族の献身的な所にキュンとしました。元々健気な 人物が好きなので、特にコクが足弱を世話している辺りとか。 元はwebに掲載していたお話しだそうですが、世界観、設定、伏線の回収も納得出来る文章力が素晴らしい。 1巻が気になる所で終わっているので、すぐに2巻も読みたくなると思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 素晴らしい
    おぼんさん 投稿日:2018/4/17
    2巻有るのに一気に読んでしまった兄のピュアさや弟の一途さ、脇で支えも者たちの献身さ読んでてグッと来ました
  • (5.0) 買って損なし!!
    (。・_・。)ノさん 投稿日:2018/4/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 お値段お高いですが、一冊一冊お話が長いです。 無料試し読みして、続きがきになりそのまま購入。 止まらず、家事以外はずっと読み続けてしまいました(笑) ただいま読み返し中ですが、さすがに章ごとよんでます(´□`; 三 ;´□`) レシェイヌも足弱もとても辛い思いをしてきたのに、心が綺麗です。 特に足弱は常識的に考えて、悲惨な幼少時代を過ごしたのに苦にせず、老人のことも受け入れている姿に心が傷みました。 普通ならあのク◯ジジィ!!となってもよいのに(笑) 私ならなります( *´艸`) でも恨むことをしなかった足弱。老人が隠していた産着は色々考えさせられました。 灰色狼達が二人を見守る姿も心を温かくさせてくれました。 レシェの足弱へのおもいもとても、とても温かいです。 まさしく緑土なすでした( *´艸`) 続きいつかしら・・・ 続きを読む▼
▲ページTOPへ