漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
中間管理録トネガワ(1)
この巻を買う/読む

中間管理録トネガワ(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数48件
中間管理録トネガワ(10巻完結)

作品内容

帝愛グループ会長・兵藤和尊(ひょうどう・かずたか)の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄(とねがわ・ゆきお)!! 早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難…!! 煩悶…!! そして絶望…!! 会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、始動……!!

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

中間管理録トネガワのレビュー

平均評価:4.6 48件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 利根川のキャラが少し違うかも笑
    manga777さん 投稿日:2021/4/12
    カイジ本編では、残忍で冷酷な利根川が、こちらでは会長と部下の板挟みになる中間管理職のとして、コミカルに描かれています。残念ながら完結してしまいましたが、とても面白い作品です。

高評価レビュー

  • (5.0) 良い!
    Taku Sさん 投稿日:2021/1/6
    最高の最終回だった。彼らが歩む道は我々の歩む道なのかもしれない。
  • (5.0) 愛おしくなるキャラ
    ごちょさん 投稿日:2020/9/7
    本編を読んでいるとこのスピンオフは登場人物みんなが愛おしく思えてきますね。 黒服の紅一点の女性のファンです。
  • (5.0) 最後が・・・
    ゆみてぃさん 投稿日:2020/8/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 まさか完結してしまうとは! 最後の利根川先生がビーチに立っているシーンは切ないです。カイジとEカードで負けて焼き土下座をし、失脚、そして廃人化してしまったので、今は別の場所でゆっくり過ごしているということでしょうか。(死亡説もあるらしいので、意味深なシーンにも捉えられますね) 利根川先生と個性豊かな黒服達とは紆余曲折もありながら、最高のチームを作り上げたが・・・月日は流れそれぞれの道に進む。 そしてその後、黒服のみんながどのように歩んだのかのストーリーも分かり、おもしろく魅入られる作品でした。 続きを読む▼
  • (5.0) カイジのスピンオフ第一弾!
    ユウさん 投稿日:2020/4/27
    大ヒット作『賭博黙示録カイジ』の登場人物:帝愛グループの幹部:利根川幸雄を主役に据えた作品。エリートであり、威厳もある、すごい人物なのだが、帝愛グループ総帥:兵藤和尊に翻弄されるさまが、何とも笑える。
  • (5.0) 本編よんですぐ読むのオススメ
    あんさん 投稿日:2020/4/11
    本編のラストにゾ〜〜〜っとして続きを探しに来てみつけた。同じ作者かと思ったら違う人が絵をかいてるんですね。まったく気づかなかったw 内容も中間管理職の悲哀wがきっちり描かれてよかったです。本編でカイジの無謀な賭けに「いいの?」と声をかけた りしていた黒服さんたちの人間らしい面も見れるし面白い! もっとみる▼
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 利根川with黒服
    帝愛グループ会長の暇つぶしに「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川!しかし彼の苦難はここからだった!名前を覚えられない黒服たち!様子を見に来るも寝てる会長!ささやかな一泊二日のバスツアー!会議は踊れど、さっぱり進まず!いけ!利根川!多分何とかなる!
    営業:ラッキーボーイ
▲ページTOPへ