漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
青年マンガ
「子供を殺してください」という親たち 1巻
この巻を買う/読む

「子供を殺してください」という親たち 1巻

通常価格:
530pt/530円(税抜)
(4.0) 投稿数71件
「子供を殺してください」という親たち(5巻配信中)
作品内容

家族や周囲の教育圧力に潰れたエリートの息子、酒に溺れて親に刃物を向ける男、母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘…。現代社会の裏側に潜む家族の闇と病理を抉り、その先に光を当てる――!! 様々なメディアで取り上げられた押川剛氏の衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズ氏の力で完全漫画化!

作品ラインナップ  5巻まで配信中!
レビュー
「子供を殺してください」という親たちのレビュー

平均評価:4.0 71件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (2.0) 私も児童心理学を学び、かつ虐○被害者です
    ゆきちんさん 投稿日:2019/6/16
    土台になる可能性の発達障害が抜けています。 そこはしっかり書かないと。 親の育て方(虐○、過保護)と別に、先天性の発達障害、更に知的障害者の可能性は? 依存症等は虐○によるものですが、その虐○する父親が発達障害だったら? 発達障害の 男子への遺伝率の高さ等、更に発達障害が増えている理由(小学校の1クラスの7%)、療育の大事さを書かないと、後天的理由によるものばかりでこういった警笛漫画としては不十分だと思います。 この漫画だと80-50問題は仕方ないと思ってらっしゃる感じがして、正当化の理由に成りうる悪影響の可能性すら感じました。 もっとみる▼
高評価レビュー
  • (5.0) レベルの高い内容
    ネコさん 投稿日:2019/6/13
    最初は社会の矛盾を利用して儲けている業者なのでは、と穿った見方をしていたが、それだけに実際読んでみると客観的で科学的とさえ思える方法や考え方に驚かされた。戦争や矛盾そのものを否定し作者の「正義」を押し付けるような漫画がアニメ化されたりもして いる中、あくまで現実に関心を持つ人間の決断が描かれていて、そこには何ら自分の存在を正当化しようとする意図は感じられない。海沿いの道路で母親が泣き出すシーンが印象的だった。 もっとみる▼
  • (5.0) 今の時代に沿った話。
    みーさん 投稿日:2019/6/11
    普段では知ることのない世界。知るべき話があります。個人的におすすめです。
  • (5.0) リアルにエンドはない
    ヘイヘイさん 投稿日:2019/6/10
    今までにないノンフィクション作品というポリシーを掲げているだけあって、俗なハッピーエンドやバッドエンドは一切なく、あるのはこれからも続いていく現実、ということ。本気で向き合う、ということ。惹き込まれる作品。お試し後、即買い、イッキ読みしまし た。 もっとみる▼
  • (5.0) タイムリーな話
    モネっちさん 投稿日:2019/6/10
    最近起こった50代の引きこもりの方が起こした事件等を思い出した。その人もちゃんと押川さんの様に向き合ってくれる人と出会ってたら…と残念に思いました。2巻まで読んでちょっと休憩。イッキ読みすると気持ちが疲れてしまうから。でも知っておきたい世界 がこのマンガにはあると思うので、ちゃんと全巻読みたいと思います もっとみる▼
  • (5.0) 現代社会の闇
    くさったしたいさん 投稿日:2019/6/9
    ここのところ、引きこもりの子(4〜50代)が親(7〜80代)に殺されたり、あるいは殺したりという事件が多発している。 どこまでいっても親子の問題は根深いなと思う。 親ができるのは過度な期待や躾ではなく、楽しい思い出や生きていて幸せだとい う実感を与えてあげることなんだなとつくづく思う。 とても怖く身近な世界を覗ける作品。おすすめ。 もっとみる▼
青年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 育てたように子は育つ
    精神科医療とのつながりを必要としながら適切な対応を取られていない子供の親からの依頼に応える原作者押川剛と実吉あかね。ノンフィクションなので現実に聞いたことがある事件とオーバーラップします。鈴木マサカズ先生の絵でさらにリアルさが増しています。これから親になる人にも読んで欲しいです。
    制作担当:ミキ
▲ページTOPへ