漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

「子供を殺してください」という親たち 1巻

通常価格:
530pt/583円(税込)
(4.0) 投稿数156件
「子供を殺してください」という親たち(7巻配信中)

作品内容

家族や周囲の教育圧力に潰れたエリートの息子、酒に溺れて親に刃物を向ける男、母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘…。現代社会の裏側に潜む家族の闇と病理を抉り、その先に光を当てる――!! 様々なメディアで取り上げられた押川剛氏の衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズ氏の力で完全漫画化!

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

レビュー

「子供を殺してください」という親たちのレビュー

平均評価:4.0 156件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) その後
    はなさん 投稿日:2020/9/3
    第一人者として、志や思想は立派だし、最後の助け船になった人もいただろうが、有名になると真似してくる人達もいて、大抵が劣化コピーになる。 ちょっと前に保護といって田舎で強制労働のような生活をさせていた施設もあるので、すべてを肯定するきにはな れない。 商売目的でないなら、本当に必要な人にのみ情報がいけば、良いのにな… もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 子供と親
    たのあゆさん 投稿日:2020/8/10
    自分自身にもあり得る話なので、いやもうすでに事は起こっているのかもなど考えました。親の立場、子の立場両方ある訳で、なかなかに難しい問題です。でもまずはこういうことが実際にあるというのを知るって大事。
  • (5.0) 精神科の闇を描いている
    ちーちゃんさん 投稿日:2020/7/24
    タイトルからして衝撃なこの漫画、閉鎖病棟入院経験のある自分は、他人事ではないと思い6巻まで購入し読みました。最新刊も購入しました。 この作品に描かれている人たちは、みな医療保護入院や措置入院の患者にあたる人たちです。家族でさえも手につけら れない疾患を持った患者は、それ相応の処置をしてくれるプロに任せるしかないです。 精神的なストレスは、塵も積もれば山となります。それが一歩間違えば犯罪にもなります。 精神疾患の怖いところは、そこです。きれいごとでは済まされない。 どのマンガよりも、現実に沿ったその残酷さや恐ろしさを実直に描いていると思います。 いつ我が身に降りかかってくるか分からない恐怖として、読ませていただきました。 もっとみる▼
  • (5.0) 考えさせられる
    ミィさん 投稿日:2020/7/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 おかしくなるのとならないのラインは紙一重で誰もがそうなる可能性を秘めている。 元々のもって生まれたものと、家庭や周りの環境、出来事で人は成長もするし、逆成長もする。 親も家族も辛いけど、モンスターのようである子供も辛い…。 自分もこうなるのかな…。 ここに出てくる人たちほどのことはないけど、自分も不安定なので、いつか自分もおかしくなっちゃうんじゃないかと考えると不安。 でもなんやかんやと周りに依頼しようとする親はまだマシかも。それすらしない親もいるだろうから。 続きを読む▼
  • (5.0) 身につまされる家族問題
    そらさん 投稿日:2020/7/15
    精神疾患を患っている人を前にしたら、大概は晴れものに触るように接する人が多いなか、押川さんは一人の人間として自然に触れ合っている。押川さんに救われた人は大勢いるんでしょうね。本当にすごい
  • (5.0) 面白かった
    なかさん 投稿日:2020/7/15
    内容が深く一気読みしてしまいました。 子育てする立場として考えさせられました。
スタッフオススメ!
  • 育てたように子は育つ
    精神科医療とのつながりを必要としながら適切な対応を取られていない子供の親からの依頼に応える原作者押川剛と実吉あかね。ノンフィクションなので現実に聞いたことがある事件とオーバーラップします。鈴木マサカズ先生の絵でさらにリアルさが増しています。これから親になる人にも読んで欲しいです。
    設計:チェック
▲ページTOPへ