漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

「子供を殺してください」という親たち 6巻

通常価格:
530pt/583円(税込)
(4.0) 投稿数124件
「子供を殺してください」という親たち(6巻配信中)

作品内容

押川剛氏率いる(株)トキワ精神保健事務所は、病識のない統合失調症やアルコールや薬物の依存症、精神疾患の疑いのある長期ひきこもりなど、精神科医療とのつながりを必要としながら、適切な対応がとられていない対象者を説得し医療につなげることを主な業務にしている。弟に依存する兄と押川の過去、子供の病を隠そうとする親、家族と交流できない息子を入院させたあとの悲劇など、ドキュメンタリーだからこそ描けるエピソードを収録!!

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

レビュー

「子供を殺してください」という親たちのレビュー

平均評価:4.0 124件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 恐ろしくなります。そして支えにもなります
    reikichiさん 投稿日:2020/1/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 わたしには障害のある息子がいます。どんな内容なのか、おそるおそる読んでみました。 色々な人間がいる。親子がいる。と思い、息子の将来に想いを馳せて恐ろしくもなりましたが、 しっかりと子供と向き合い、個人として認めながら、でも離れず見守っていけば、やっていけるのかな、そしてこんなふうに助けてくれる人もいるんだな、と励みにもなりました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 社会問題
    yoshionさん 投稿日:2019/12/20
    実際に殺して下さい、と言う訳ではありませんが社会的に葬ってしまえれば…親達はそう思えてなりません。どれも壮絶な話で当事者だったらどうするだろう…と考えさせられます。
  • (5.0) 考えさせられた
    りっちゃんさん 投稿日:2019/12/20
    読んで恐ろしく感じ、身の振り方を考えるきっかけになりました。。
  • (5.0) この本を多くの人に知って欲しい
    ツルコさん 投稿日:2019/12/19
    引きこもりは社会問題だけど、ほとんどの人がどう向い合えばよいのかわからない。 この本にはたくさんのヒントがかかれてある。
▲ページTOPへ