漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

「子供を殺してください」という親たち 7巻

通常価格:
530pt/583円(税込)
(4.0) 投稿数153件
「子供を殺してください」という親たち(7巻配信中)

作品内容

押川剛 率いる(株)トキワ精神保健事務所は、病識のない統合失調症やアルコールや薬物の依存症、精神疾患の疑いのある長期ひきこもりなど、精神科医療とのつながりを必要としながら、適切な対応がとられていない子供を抱える親からの依頼で、対象者を説得し医療につなげることを主な業務にしている。今回は、精神疾患で入院したあとに起こった事件の顛末、財力があって子供を甘やかす祖母などを収録! 驚愕のノンフィクション第7巻!

作品ラインナップ  7巻まで配信中!

レビュー

「子供を殺してください」という親たちのレビュー

平均評価:4.0 153件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 面白い
    みゆさん 投稿日:2020/7/29
    題材はすごい取材を重ねてるのかリアルに描かれている、ありきたりのハッピーエンドだけでなく、モヤモヤが残る場合もあるがそれが真実なのだろうと思う。 本当ごくごく普通の家庭で良かったと心底思う 厳しい両親、無関心な両親、そんな親にはなりたく ないとこの漫画を見てると思う あと精神科の先生で本当に冷たい人いるけど、なんでこの職業についたの?て疑問に思う 寄り添えないなら辞めればいいのに 良い先生にぜひ出会ってほしい もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 精神科の闇を描いている
    ちーちゃんさん 投稿日:2020/7/24
    タイトルからして衝撃なこの漫画、閉鎖病棟入院経験のある自分は、他人事ではないと思い6巻まで購入し読みました。最新刊も購入しました。 この作品に描かれている人たちは、みな医療保護入院や措置入院の患者にあたる人たちです。家族でさえも手につけら れない疾患を持った患者は、それ相応の処置をしてくれるプロに任せるしかないです。 精神的なストレスは、塵も積もれば山となります。それが一歩間違えば犯罪にもなります。 精神疾患の怖いところは、そこです。きれいごとでは済まされない。 どのマンガよりも、現実に沿ったその残酷さや恐ろしさを実直に描いていると思います。 いつ我が身に降りかかってくるか分からない恐怖として、読ませていただきました。 もっとみる▼
  • (5.0) 考えさせられる
    ミィさん 投稿日:2020/7/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 おかしくなるのとならないのラインは紙一重で誰もがそうなる可能性を秘めている。 元々のもって生まれたものと、家庭や周りの環境、出来事で人は成長もするし、逆成長もする。 親も家族も辛いけど、モンスターのようである子供も辛い…。 自分もこうなるのかな…。 ここに出てくる人たちほどのことはないけど、自分も不安定なので、いつか自分もおかしくなっちゃうんじゃないかと考えると不安。 でもなんやかんやと周りに依頼しようとする親はまだマシかも。それすらしない親もいるだろうから。 続きを読む▼
  • (5.0) 身につまされる家族問題
    そらさん 投稿日:2020/7/15
    精神疾患を患っている人を前にしたら、大概は晴れものに触るように接する人が多いなか、押川さんは一人の人間として自然に触れ合っている。押川さんに救われた人は大勢いるんでしょうね。本当にすごい
▲ページTOPへ