漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

ままならないもんで【電子限定おまけ付き】 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.5) 投稿数44件
ままならないもんで【電子限定おまけ付き】(2巻完結)

作品内容

介護職員の穂貴《ほたか》が住むアパートには、幼なじみ5人のうち妻帯者の将人《まさと》を除く4人が暮らしそれぞれの進路を選んだ今でもよく集まる。ある日穂貴は、エッチな本で勃ってしまったチカに迫られ「好きな奴ができるまで限定でつき合おう」と提案される。きっとすぐ飽きるだろうとOKしてしまう穂貴。そんな二人の進展を知った将人は辛い気持ちを整理できなくなり…ひとつ屋根の下大人ラブ。描き下ろし入り

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全2巻完結

  • ままならないもんで【電子限定おまけ付き】 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    介護職員の穂貴《ほたか》が住むアパートには、幼なじみ5人のうち妻帯者の将人《まさと》を除く4人が暮らしそれぞれの進路を選んだ今でもよく集まる。ある日穂貴は、エッチな本で勃ってしまったチカに迫られ「好きな奴ができるまで限定でつき合おう」と提案される。きっとすぐ飽きるだろうとOKしてしまう穂貴。そんな二人の進展を知った将人は辛い気持ちを整理できなくなり…ひとつ屋根の下大人ラブ。描き下ろし入り
  • ままならないもんで【電子限定おまけ付き】 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    介護職員の穂貴《ほたか》が住むアパートには、幼なじみ4人が暮らしている。上階に住む研修医のチカと期間限定でおつき合い中の穂貴は、すでに2回抱かれた。もう一人の幼なじみで妻帯者の将人《まさと》は、もし自分が独身でチカより先に告白していたら…と穂貴への長年の想いがあふれそうになった折、とつぜん妻から離婚を切り出される。はたして穂貴が3度目に抱かれるのは一体だれ…? 描き下ろしは14P+2P+『電子限定おまけ5P』収録。ひとつ屋根の下大人ラブ

レビュー

ままならないもんで【電子限定おまけ付き】のレビュー

平均評価:3.5 44件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) いろいろと。
    地獄の補佐官 鬼灯様さん 投稿日:2021/5/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初のお試しの付き合いから、 本気の付き合いに変わる。 . 自分としてはこの2人に幸せになって欲しいので、 自分は良かったけど 最初のCPを応援してた人は辛いと思う。 . 当て馬の待遇が適当なので、 最初から「大人っぽくて優しい人」と「主人公」 のCPでも良かったと思う。 とりあえず読むなら2巻以降がおすすめ。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 3人のままならない恋の行方
    salmonさん 投稿日:2020/9/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 小学校からの幼なじみ、他人優先で自分のことになると適当になる穂貴、穂貴のことをずっと想い続けている将人とチカ。穂貴は小学生の時に将人をかばって額に傷を負ったのですが、将人に傷が残らなくてよかったと思っています。将人はそれから柔道を始めて小さかった身体は今では1番大きくなりました。チカは医者の息子で跡取りとして見合いを親から勧められ、穂貴に好きな人ができるまでつきあってほしいと強引に迫ります。もしも穂貴が好きと言ってくれたら見合いを断ろうと思いながら。2人はつきあいはじめ、ままならない恋と思って諦めていた将人は心を乱します。将人のために負った傷のように消えないものを穂貴に残したいと思うチカと、穂貴を守りたいと思う将人と、2人を傷つけたくないと思う穂貴の終着点はどこなのかドキドキしながら読みました。三者三様の考え方感じ方が人格として形作られていて、心理描写が丁寧なのでそれぞれの動きが腑に落ちて、2巻ですが長さを感じませんでした。将人とチカのやり取りが穂貴への譲れない思いを表していてすごくよかったです。評価はあまり高くないのですが、何度も読んでしまう大好きな作品です。2017年11月 1巻 総209ページ 2巻 総166ページ 修正はアウトライン、トーン。 続きを読む▼
  • (5.0) それぞれの覚悟を感じる作品!
    おかさん 投稿日:2020/7/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 2巻完結物でなぜ1巻と2巻でメガネくんの相手が違うんだろう?と1巻の表紙をめくってハッとしました。 小学生時代からつるんでいた仲良し5人組。大人になっても集まる仲。 よくある展開だと、そのうちの2人がくっついて…というところでしょうが、2巻終わりあたりまで先が読めませんでした。 誰が誰とどうなるかは明かしませんが、恋愛がよくわからず、人と付き合ったこともない男が、嵐のように流されながらも少しずつ人との接し方に悩み、人と向き合っていく過程がゆっくりじんわり描かれていました。 そんな彼を好きになった2人の男もまた悩める男。どうしても彼を諦めきれずに想いがあふれていく様子はどちらも見ていて切なく苦しかったです。 みんなに幸せになって欲しい。そんな都合良くいかないだろう…5人はバラバラになってしまうのか!?でも願わくば!ハッピーエンドを!!とハラハラしながら読み進めました。 諦める覚悟、手に入れる覚悟、彼ら以外の登場人物にもそれぞれ覚悟が感じられ、全員を応援したくなりました。 読後感、どうなるかと思いましたが…爽快です!!! あれだけ恋愛というものがわからないと悩んでいた彼のノロケまで見ることができて幸せです!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 良かった
    ひのでまちさん 投稿日:2020/10/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 流されやすい訳じゃなくて単によく知る相手の気持ちを汲むタイプなんだろうと読み取れるし、そこに犠牲や見返りみたいなものは当然に全くなく至極自然体に感じられました。そんな姿勢というか価値観は、穂貴についてはもちろんだけど将人の生き方とも重なって見えてとにかく全体として違和感はなかった。 強いて言えば皆んな大人過ぎるかなぁ笑 御行儀がいいというか。そんな均衡も程良くて。 また、この話しが男女間でだとしたら、こうもすっきりとはならないのである意味でBLらしいとも思えました。BLって似た話しばっかりなのでこういうのは印象に残ります。 続きを読む▼
  • (5.0) めちゃ好み☆
    桔梗鼠さん 投稿日:2017/11/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 エロは期待できません。それよりも登場人物の心理描写に着目してほしい!学生からよく集まっている男だけ5人グループ。その中で流されまくりの主人公を好きな旧友ふたり。大人になってから、そのうちの一人と付き合うことになった主人公。主人公からすると本気じゃねんだろ、みたいな感じなんですが、ホントは本気なそのお友達。小学生の時にもらったフィギュアが宝物、とかキュン、とくる。そういうちょっとしたところとか子供の頃のエピソードが結構ツボでした。 続きを読む▼
  • (5.0) 穂貴の性格
    HARさん 投稿日:2020/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 断らないのは優しさなのか、適当なのか…でも小さいときから常に人に対する気遣いや思いやりがあるのってすごく素敵だな、と。それが穂貴のいいところなんだろうなぁ。。チカは穂貴のことが好きなのにもう一歩踏み込めないところに切なさを感じたし、既婚者の将人の包み込むような優しさと穂貴に対する想いも前半切ない。画も綺麗だし、サラッと読めました☆ 続きを読む▼
▲ページTOPへ