漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む

フダンシズム 腐男子主義 4

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.7) 投稿数3件
フダンシズム 腐男子主義(7巻完結)

作品内容

憧れの「のぞみん」ともっと仲良くなりたいっ!
完璧王子と呼ばれる完全無欠な少年、宮野数のデュアル(女装⇔男)な恋の物語――。

漫研部長の松本からてんみこの描き方を教えてもらうため、秋葉原で会うこととなったアマネ。
その正体を知らず、アマネを本物の腐女子だと思い込んでいる松本はそっけない態度をとっているが、ふたりでメイド喫茶を訪れたり、秋葉原めぐりをしているうちにだんだんと親密になっていく。
そして学校ではいよいよ文化祭が始まろうとしていた。
文化祭実行委員となった数は、クラスの催し物が「メイド喫茶」に決まったことで、変装しないままで秋葉原のメイド喫茶を訪れることとなってしまった。
よりディープな秋葉原へとはまり込んでしまったアマネ。
果たして彼の努力は、のぞみんへと届くのかっ!?

作品ラインナップ  全7巻完結

レビュー

フダンシズム 腐男子主義のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 古き良きオタク
    ゆゆさん 投稿日:2020/7/11
    15年位前の女性向けのオタクに文化について書かれています。二次創作を好んでいる方だったら、今との違いが楽しめると思います。

高評価レビュー

  • (5.0) 男の娘萌
    ぽきさん 投稿日:2020/7/11
    天然で真面目なパーフェクトプリンスの美少女っぷりと、愛ゆえにちょっとずつ腐男子に染まっていく様にキュンときました。オタ講座もなかなかです。個人的には、ウイッグが取れたシーンが"男の娘"っぽくて、萌でした~
  • (2.0) 古い価値観&結局ハーレム
    ゆきさん 投稿日:2020/7/9
    私は腐女子じゃなくて男性向けが好きなヲタでしたが、腐男子と名乗る奴らは本当嫌いでした。 女子が好きなものにこっそりと侵入して仲間を装い、結局好きな本等関係なく女子にモテたいから、って腐女子でなくとも結局三次元女子を食いたいっていう男の本質 は変わらないんだな、と思い直しました。 内容はちょっと昔みたいですが、中学生が舞台なので今はこういう男から女性を守る時代に変わってよかったと思います。 もっとみる▼
▲ページTOPへ