漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

妖しのセレス 9巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.4) 投稿数122件
妖しのセレス(14巻完結)

作品内容

セレスと十夜の戦いの場に現れた美緒里も、天女の血を引く者だった。変化した美緒里は、セレスから妖を呼び出そうとして激しい攻撃を加える。一方、十夜は各臣(かがみ)に奪われてしまった妖の記憶を必死に呼び起こそうと苦しんで…。

作品ラインナップ  全14巻完結

レビュー

妖しのセレスのレビュー

平均評価:4.4 122件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 人類史上最長の夫婦喧嘩
    カナコナさん 投稿日:2020/3/29
    もう、レビュータイトルの一言に尽きます。 お互い好きなのにすれ違いから歪み合い殺し合いを繰り返す夫婦喧嘩。お互いめっちゃ好きなのにね。。。 渡瀬先生の作品は設定も作り込まれているので、読んでいても違和感なく物語に入り込めます。展開が早い ので何十巻も出ているように感じるけど意外にもそんなに巻数がない。 ふしぎ遊戯玄武開伝6巻に収録されているセレス・ミカギ夫婦の過去話も必見です。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 雄飛派
    kimamaさん 投稿日:2020/1/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 先日、初めて読んだのですが、面白すぎて大人の力で一気読みしました。ふしぎ遊戯であんなに守り抜いてた処女があっという間に消え失せます。天女と巫女は違うようです。あと、いろいろチートな十夜はかっこいいのですが、個人的には星宿ポジションの雄飛派です。いや、この2人、鬼宿と星宿の両方を足して2で割ったような、、、十夜は鬼的な強さがありますが星のように儚く、雄飛は星のような間男ですが鬼のような生命力を感じます。最後、バトンタッチなニュアンスがあったので、どうか幸せになってほしい。。 続きを読む▼
  • (5.0) こどもの頃
    まみさん 投稿日:2019/12/14
    こどもの頃に一度読んで、渡瀬先生の漫画がすごく好きになりました!イラストも可愛いし、世界観は分かりやすく読みやすい。キャラも一人一人がすごく魅力的にかかれていて、何度も感情移入してしまうほど。
  • (5.0) ネタバレ注意
    らまたんさん 投稿日:2019/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 昔どハマりして何度も読んでは何度も泣けた漫画。御影、セレスと妖、とおやの運命。。。すごく簡潔に言うと、命がけの夫婦喧嘩、に子孫が巻き込まれるってかんじかな 続きを読む▼
▲ページTOPへ