漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

やがて、藍になる

通常価格:
629pt/691円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.6) 投稿数5件
やがて、藍になる(1巻完結)

作品内容

幼い頃、理由あって「兄弟」として暮らすこととなった大青と紺太。しかし大人になるにつれ、弟・紺太へ兄弟以上の愛情を自覚した大青は、想いに耐えきれず家を出てしまう。ところが数年後、突然実家に戻ってきた大青は、紺太に「家業を教えてくれ」と頼み込み、再び2人の同居生活を始めるのだが…。兄の気持ちを知りつつも、見て見ぬフリをする弟。弟に自分の気持ちを認めさせたい兄。藍染めの工房を舞台に、義兄弟の想いが巡る、えすとえむ期待の和テイストBL!!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

やがて、藍になるのレビュー

平均評価:3.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0)
    おゆさん 投稿日:2015/12/30
    とても静かな物語です。義理の兄弟二人の静かな言葉と熱の塊のような感情。 これほどの静寂と、いつ噴き出すかもわからないマグマを同時に感じる様に描くことが出来る作者に驚かされる。 ただ私はこの二人のその後が読みたくて仕方がない。いつか続編を 書いてほしいと願うばかりです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0)
    biさん 投稿日:2013/4/12
    これを読んでいちばん驚いたところはお母さまが染色家というところ。アートなお血筋ですなあ。 テーマもいいし、しっとりとした大人の情感溢れるお話なのですが、どうしてもえすとえむさんのキャラクターにはバタ臭い華やかさがないと、わたしは物足りなく なってしまうようです。 もっとみる▼
  • (3.0) 静かな和の世界
    AshNYさん 投稿日:2015/11/19
    非常に静かな和の世界。 職人さんが淡々と黙々と静寂の中、一人でその何百年と継がれてきた技術を日々紡いでいくような、そんな静かな世界が広がる世界でした。 お話自体は面白いと思うのですが、あまり頭に入ってこない…。すごく美しい世界だと思うし 、もっと心にじーんと響いてきてもおかしくないと思うのに、なんでだろ。ちょっと私には高尚な世界だったみたい。本当嫌いじゃないんですけどね。登場人物達の静かに耐えてる?心情にこっちも引きずられちゃったみたいです。 心を落ち着けたい時、静かに読みたい時にぴったりな1冊だと思いました。 もっとみる▼
  • (3.0) 心を落ち着けたいときに読む
    なたさん 投稿日:2014/5/2
    自分的には心を落ち着けたい時に読む本です。短編集で、最初の染色職人の話が一番長い。ボーイズライク的な作品もあるし、ちょいと地味かな。
  • (3.0) 渋い
    ライチさん 投稿日:2013/1/29
    想いを繋ぎ合えない義兄弟の物語ですが、最後ギリギリまでもどかしい感じが続きます。他の作品には無い、職人の渋さが味わえました。受けも攻めも格好良いのですが、感情の起伏が見えにくいので、なかなか発展せず物足りなかったので、☆3つです。短編の、中 学生と夜間警備のおじさんとのプールでの密会の話が、ちょっと重くて好きでした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ