漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

AKATSUKI-朱憑-(8)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(3.1) 投稿数7件
AKATSUKI-朱憑-(9巻完結)

作品内容

実験場(エクスペリメント)への「鱗雲(りんうん)の剣」護送の任を受け、神隠しが起きる謎の水域「水都(みずのつ)諸島」にたどり着いた、比々希(ひびき)ら「十干(じっかん)」の面々。島の調査中に起きた怪現象の正体は!? さらに、斬医士連の最高機密・実験場で一行を待つ、恐るべき企みとは……!? 絶海の極秘施設で、物語は更なる深淵へ!!

作品ラインナップ  全9巻完結

レビュー

AKATSUKI-朱憑-のレビュー

平均評価:3.1 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) もったいない
    たらさん 投稿日:2018/9/21
    表紙をまず見た時にNA○UTOかな?と思いました。 アカツキという題名も、サスケの兄イタチがいた隠密軍団の名前なので、特別編でも出たのかな?と勘違いしました。 あれだけ有名な作品です、もう少し髪色変えたりして違いを出さないと誤解されてし まい、見る前から評価が下がります。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 面白い
    しのさん 投稿日:2018/2/9
    面白いです。設定もそうだしギャグもそうだし。ハラハラドキドキしながら読める作品です。
  • (4.0) 会話が面白い
    てててさん 投稿日:2016/12/17
    会話は全体的にコミカルで読みやすいし笑える。戦闘シーンも結構綺麗に描かれてて分かりやすい。キャラにもいわくありげな過去がチラついて先が気になる。
  • (4.0) いろいろな要素?
    ゲーシーGさん 投稿日:2014/1/6
    一話一話もボリュームがあり、ストーリーも分かりやすく、またキャラも立っていて面白い。全てとはいかないが伏線回収も綺麗。途中から戦い物にありがちな戦闘力のインフレが残念。 うしおととらや烈火の炎あたりがチラつくが、まあ許容範囲。ガラケーでは 文字が小さすぎて読みづらい。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ