電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
メイドインアビス(10)
この巻を買う/読む

メイドインアビス(10)

通常価格:
860pt/946円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数117件
メイドインアビス(10巻配信中)

作品内容

復讐に燃えるファプタとそれを止めようとするレグ。
さらにベラフに囚われていたナナチも目を覚まし・・・様々な思惑が入り混じる「成れ果て村」編、遂に完結。
大人気ファンタジー待望の最新刊!!
★単行本カバー下画像収録★

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  10巻まで配信中!

  • メイドインアビス(1)
    登録して購入
    通常価格:
    819pt/900円(税込)
    隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。アビスの不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていく。アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?幻想と機械が入り混じる大冒険活劇、第一巻!★単行本カバー下イラスト収録★
  • メイドインアビス(2)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    深く潜った者を決して帰さない、呪いを湛えた大穴『アビス』。底知れぬこの秘境の大穴に、少女・リコは挑もうとしている…。偉大な探窟家であり、生き別れの母・ライザに会うために。存在するかも定かではない『奈落の底』への到達…。極めつけに無謀な挑戦だが、リコには、ひとり勝算があった。アビスの中で出会った、記憶喪失の機械人形(ルビ:ロボット)・レグ。見た目は小さな少年だが、その身体には恐るべき力を秘めている。彼と協力すれば、必ずや道は開けるはずだと…。レグもまた、自身の正体を知るため、無謀な少女を守るため、冒険に駆り立てられていくのであった…。友人たちの協力を得て、深界一層へと踏み出したリコとレグ。追っ手の影を気にしつつ、素早く、確実に潜っていく。まだ見ぬ深さに期待を募らせる彼らであったが。魔窟『アビス』は、ふたりを容赦なく飲み込んでゆく…。★単行本カバー下イラスト収録★
  • メイドインアビス(3)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    恐るべき呪いを秘めつつも、人々を魅了して止まない底知れぬ大穴『アビス』。母・ライザに会うべく少女・リコと機械人形・レグは、この大穴に人生をかけて挑んでいく。手探りながらも順調に探窟も進めていくリコとレグ。深界ニ層の監視基地〈シーカー・キャンプ〉で伝説の白笛『動かざるオーゼン』から厳しい指導を受けるなどしつつ、二人は徐々に穴に対する理解を深めていく――。そして舞台はついに深界三層から深界四層に・・・深くなるにつれ、この世の物とは思えぬほど凶暴になっていくモンスターに襲われて、冒険の大ピンチに陥ったリコとレグ。そんな絶体絶命の状況の中、二人の前に現れたのは…?友情と悲哀が入り混じる大冒険活劇、第三巻!!★単行本カバー下イラスト収録★
  • メイドインアビス(4)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    タマウガチの毒に侵され、昏睡状態に陥ってしまったリコ。
    だがレグとナナチの献身的な介抱により、無事回復を遂る。
    そしてナナチのアジトで再び体勢を立て直した三人は、アビスの下層を目指し、さらに過酷な冒険を続けていく――。
    そんな中、六層への入り口・前線基地(イドフロント)で、三人の前に現れた少女・プルシュカ。
    彼女はなんとナナチの宿敵ボンドルドの娘だった――。
    必然と奇跡が入り混じる大冒険活劇、第四巻!!
    ★単行本カバー下イラスト収録★
  • メイドインアビス(5)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    さらなる深界六層を目指し、大穴『アビス』の深窟を続けるリコとレグ、そしてナナチ。
    前線基地に辿り着いた三人の前に、悠然と立ちはだかったのは黎明卿・ボンドルドであった。

    死力を尽くし打倒せんとするレグに対し、ボンドルドは圧倒的な力を見せていく――。

    一方、リコ達と一緒に冒険することを切に望んでいたプルシュカ。
    しかしその思いもむなしく、ボンドルドの恐ろしい実験の対象となり…。

    愛情と憎悪が入り混じる大冒険活劇、第五巻!!
    ★単行本カバー下イラスト収録★
  • メイドインアビス(6)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    大穴『アビス』の底を目指し、探窟を続けるリコとレグ、そしてナナチ。壮絶な戦いの末、宿敵ボンドルド討伐に成功する――。
    白笛に身を変えた“プルシュカ”を手にし、『絶界の祭壇』に到達したリコ一行。二度と帰ってはこられないという『絶界行(ラストダイブ)』の末、ついに六層に辿り着く――。しかし、そんな彼女たちの前に出現したのは、独特の価値観を持つ“成れ果て”たちの棲む村であった――。
    理性と本能が入り混じる大冒険活劇、第六巻!!
    ★単行本カバー下イラスト収録★
    ★おまけイラスト収録★ ※おまけイラストは「メイドインアビス公式アンソロジー 度し難き探窟家たち」と同一の内容となっております。
  • メイドインアビス(7)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    深界六層に辿り着いたリコたちの前に、忽然と現れた“成れ果て村”。
    そこは住人たちが独特の価値を持ち、その価値を交換することで成り立っている村であった。
    村を探索し住人たちとの交流をもつ三人。
    そんな中、ナナチの取った行動により
    リコは後戻りのできない絶望的な状況に巻き込まれていく――。
    ★単行本カバー下画像収録★
  • メイドインアビス(8)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    リコ、レグ、ナナチの三人が辿り着いた深界六層“成れ果て村”。

    離れ離れになった仲間二人を探す途中、リコは村の端の『目の奥』と呼ばれる場所で、捕らわれの女性・ヴエコと知り合う。

    ナナチを取り戻すべく、ファプタの素性を尋ねるリコに対し、かつての三賢・ヴエコは村の成り立ちに関わる、壮絶な過去を語り始める――。

    隊長のワズキャンのもと、過酷な冒険を続けたガンジャ隊の末路とは…!?

    欲望と諦観が入り混じる大冒険活劇、第八巻!!
    ★単行本カバー下画像収録★
  • メイドインアビス(9)
    登録して購入
    通常価格:
    820pt/902円(税込)
    イルミューイの変わり果てた姿という、忌むべき過去をもった成れ果て村。囚われのナナチを救うべく、レグはファプタとともに村に戻る――。だが、村人に対する復讐心に燃える、ファプタのとった行動は…⁉大人気ファンタジー、待望の第9巻‼
    ★単行本カバー下画像収録★
  • メイドインアビス(10)
    登録して購入
    通常価格:
    860pt/946円(税込)
    復讐に燃えるファプタとそれを止めようとするレグ。
    さらにベラフに囚われていたナナチも目を覚まし・・・様々な思惑が入り混じる「成れ果て村」編、遂に完結。
    大人気ファンタジー待望の最新刊!!
    ★単行本カバー下画像収録★

レビュー

メイドインアビスのレビュー

平均評価:4.6 117件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 度し難い漫画
    萬谷殉一さん 投稿日:2021/8/24
    ただひたすらに戻る事の出来ない穴に潜る探検家の女の子と遺物のロボの冒険。 度し難い呪いと深淵の動物達と戦いながら母の居るであろう最深部を目指す、その呪いは深度が深くなる程酷くなり最終的には人間の姿を保てなくなる程。 しかし冒険家達は皆深 部目指す。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 人間が産み出せるおぞましさの限界
    Yuさん 投稿日:2020/4/17
    「自分の生んだキャラクターが苦しんでいるのを見て辛くならないんですか?」という読者の質問に「命は暗い闇の中に置いてこそ光輝くのです」と答えた通りに、深くアビスという大穴を潜っていくたびに、自分が何者なのかをしりたい、機械人形のレグと、アビス の最下層を目指し消息不明になったお母さんに会いたいリコという少女は、試練を与えられ、理不尽を与えられ、絶望を与えられ、人間が想像できる限界のような残酷な光景を目の当たりにし… したと思ってさらに下層にいったら神話が可愛く見えるくらいおぞましい展開へと続き… 何を食べてたらこんなもの思いつくんだろう???ラーメンか… 心が弱い人は見ないほうがいいって言おうと思いましたが、心が弱い人ほどこういう残酷物語すきですよね。 私も好きです。 ただ主人公一行は基本的に前向きで好奇心旺盛で、合理的。しかも、つねに成長を続けていくので見ていて不思議と落ち込みません。むしろエネルギーをもらえます。 二度と戻れない大穴へと潜り続ける主人公一行の緩やかな自○劇をお楽しみください。 もっとみる▼
  • (5.0) やめられないやつ
    璃愛さん 投稿日:2019/3/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 アニメの続きが気になって。 不思議な世界観で、何の予測も立たない。 とにかく描写が生々しくグロいのに、何がどうなっているか気になって絵を見てしまう。 得体の知れない不快さと、その正体を見極めたい、知りたいという相反した欲求が生まれます。 特に、何故かベラフに吸われるミーティーのシーンがどうしても離れません。。可哀想なシーンだし、口に突っ込んで吸うってちょっとどころじゃないえげつないことなのに…あの怪物的なフォルムの中でも可愛げのある姿が計算されての事かと思うと作者さんは本当に恐ろしい人です。 絵柄の可愛さのせいなのか、得体の知れない生物が吸われたり千切られたり裂かれたりの描写が凄く生々しいのに、そこで涙を流してたり、悲鳴を上げてたり『うわ…』って気持ちを沸き起こすのに不快感だけで終わらない不思議。 その他も、ゾワゾワするような気持ち悪さが沢山あるのに、気になって買ってしまう中毒性高い作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 憧れが止まらない
    72さん 投稿日:2019/7/12
    本当に読めば読むほど引きずりこまれる作品です。 実は購入前に最初の数ページをお試し読みしましたが、「ちょっと何言ってるんだろこの子」って感じで何度も読むのをやめていました。 しかし友人の勧めもあって購入し、ちゃんと読み進めていくともう続 きが気になる気になる…全巻購入し、今も尚続きが気になって仕方がありません。 絵柄からは想像つかないダークファンタジー寄りな作品です。私たちが幼い頃に抱いていた冒険への憧れ、未知への好奇心、後戻り出来ない高揚感全てが手に取るように伝わってきます。 冒頭だけ読んでやめている方は是非まずは一巻を買ってみてください。おすすめです。 見れてはいないのですがアニメ版もあります。OPがまず大当たりで、主人公とその連れがどんな気持ちで冒険するのかもこの一曲でわかります。読むのも見るのも悩んでいる方は、まずはOPを聴いてみるのもいいかもしれません。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ