漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

BASARA 18巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.9) 投稿数630件
BASARA(27巻完結)

作品内容

みごとに“大仏開眼の式典”をたたきつぶすことができた更紗(さらさ)たち。さらに、奴隷たちも逃がして大仏までも持ち去り、国王の権威を落とすことができた。更紗たちは、蘇芳(すおう)の都に戻ったが、休むまもなく今度は、太宰府の青年代表からの救援要請で太宰府へ。道中、京都の国王側の放った刺客を警戒する更紗たち。太宰府は、亡き四道(しどう)が治めていた都。更紗に同行した四道の妻の千手(せんじゅ)姫は、まだ国王軍が残っている街に飛び出して行ってしまう。一方、大仏殿から脱出した朱理は、今帰仁(なきじん)たちと再会を果たすことができた。そして朱理もまた新たな行動を始めていた…。

作品ラインナップ  全27巻完結

レビュー

BASARAのレビュー

平均評価:4.9 630件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 禁断の恋
    舞桜さん 投稿日:2020/2/23
    敵である人を憎みながらもしらずうちに恋に落ち、ひかれあう2人。主人公をとりまく、個性のある人々。 運命の少年は、人との関わりでどう成長していくのでしょうか。(ネタバレとなるので、読んでみてからのお楽しみ★) 登場人物は、沖縄の地名を使っ た名前が多いため、夢中になって読んでいるうちに読めるようになってます(笑) もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 強く、切なく、美しい
    ミーさん 投稿日:2020/1/27
    人間関係、恋愛、歴史と、とても情の深い、心引きつけられる作品だと思います。初めて読んでから随分と時間が経っていますが、新鮮さと感動は変わらず、一から揃えたくなりました。何度でも読み返したくなる作品です!
  • (5.0) 感動で鳥肌立つ
    Ami✤さん 投稿日:2020/1/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 田村由美先生の創るお話は独特な中毒性があるというか。壮大なスケールかつ勢いのあるストーリー展開にどっぷり嵌り夢中になります。 読み終わっても余韻が半端なくてしばらくループしてしまう。7SEEDSも定期的に繰り返し読んでましたが、こちらもまた然り。 普遍的に繰り返される人間の歴史を見ているかのような、とても深くて強烈な、胸に突き刺さる世界観が圧巻です。 更紗、珠理、それぞれの人としての成長の描き方がたまらなく刺さる。 更紗と珠理の運命的な関係性、私の中ではもうこれ以上ないってくらい大好きです。珠理大好き。本当に漢らしくかっこいい。 15巻以降はかなり衝撃的で、最終章へ向かうにつれ不安でいっぱいになりながら、ラスト感動で涙が止まらなかった。鳥肌立ちました。 本編は25巻で終わりですが、26〜27巻で色々なテイストの番外編が読めて嬉しい。魅力あるキャラばかりで正直いくらでもまだ読みたい。 揚羽や浅葱のエピソード、更紗たちのその後など…最後の最後まで読み応えがあり素晴らしいです。 続きを読む▼
  • (5.0) もう、最高!!
    めんさん 投稿日:2020/1/18
    一番好きな漫画です。 脇役なんていないんじゃないかって思うくらい細部までこだわった人間模様の中、前向きな主人公に目が離せません!
▲ページTOPへ