漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

スモーキング(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数16件
スモーキング(5巻完結)

作品内容

『D・B・S ダーティー・ビジネス・シークレット』の岩城宏士、壮絶アウトロー劇場、激序幕ッ!!! 煙屋と呼ばれし奇癖の殺し屋、見参。この世に蔓延る悪党様を討伐いたしますー!!!!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • スモーキング(1)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    『D・B・S ダーティー・ビジネス・シークレット』の岩城宏士、壮絶アウトロー劇場、激序幕ッ!!! 煙屋と呼ばれし奇癖の殺し屋、見参。この世に蔓延る悪党様を討伐いたしますー!!!!!
  • スモーキング(2)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    爆発人気の血煙コミック!! 曲者ばっかのアウトロー劇場、威風堂々第2弾ッ!! “剥ぎ師”の佐辺ジィ、“潰師”のゴロ、“物足師”の八丁、“薬罪師”のヒフミン――。4匹の殺し屋、人呼んでスモーキング――。今宵も悪鬼討伐いたしやす。
  • スモーキング(3)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    佐辺ジィ、ゴロ、八丁、ヒフミンからなる4人の殺し屋集団『スモーキング』は、とある公園にてホームレス暮らしをしながら、この世にはびこる悪党どもを裁く、裁く、裁きまくる――。絶好調の今巻では、佐辺ジィ、15年来の因縁の男との対決や、入れ墨収集家のヤクザ親分との交渉劇に、八丁やゴロをめぐる悲しき女の物語など、悪鬼粉砕の6編を激収録――。曲者ばっかの血煙アウトロー劇場、堂々第3弾、話題騒然大出撃です!!
  • スモーキング(4)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    ヤングマガジンにて暴発激人気連載中の月に一度の血煙アウトロー劇場、超熱望第4巻大出撃! 剥ぎ師の佐辺ジィ、潰師のゴロ、物足師の八丁、薬罪師のヒフミンからなる4人の殺し屋集団が、この世にはびこる悪党どもを容赦なく討伐いたしやす。スモーキングの宿敵・砂地に罠が待ち受ける。さらにはかつてない強敵ハレキンも大登場。我らが潰師ゴロが、ついに旅立ちの時を迎え……。激序幕乞うご期待!!
  • スモーキング(5)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    暴発リアル人気の血煙アウトロー劇場が、ついに壮絶大完結! 剥ぎ師の佐辺ジィ、潰師のゴロ、物足師の八丁、薬罪師のヒフミンに、若き破壊師ミドを加えた伝説の殺し屋集団が、この世にはびこる悪党どもを今宵も討伐いたしやす。かつてない強敵・南無三兄弟も激登場。熱き男たちの最後の戦いに刮目せよ!!!

レビュー

スモーキングのレビュー

平均評価:4.2 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 暗殺集団
    ユウさん 投稿日:2020/8/25
    司法、警察でも取り締まれない悪人を裁く、暗殺集団:スモーキング。個性溢れるメンバーが、それぞれのスキルを駆使して悪人と対峙します。岩城宏士先生の前作『D.B.S(ダークビジネスシークレット)』よりかは、グロシーンの表現はマイルドかと思います もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 愛すべき四人組
    ぷうあさん 投稿日:2020/6/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初は、表紙などから、シガーが好きな、喫茶店の老店主と常連の日常的なストーリーかと思っていましたが、裏社会ならではの「復讐代行業」の凄腕メンバーによる物語でした。 それぞれの得意分野を持つメンバーが、協力し合い、次々と、どうしようもない社会のク〇を「処刑」していくようすは、読んでいて、スカッとします。 ただ、それなりに、グロ表現があり、内容も「重い」ので、たとえば「ウシ〇マくん」がダメな人は、ダメでしょう。 一方、「善〇の屑」や「シマ〇マ」のような、徹底的に「処刑」のようすを写実的に表現するというまでではなく、自分にとっては「ライト」に感じられるほうです。 リーダーの老人は、元その世界の人であり、組織から追われている身でもあり、緊迫感が常にあります。 そのリーダーを呼び出すために、関係ない人が被害に遭ったり、「別荘」から出てきた敵が、とりあえず復讐に向かう途中で、なんの関係もない人を「軍資金ほしさ、あそぶ金ほしさ」に頃したりと、かなり、つらいシーンもあります。 それでいて、その、関係なくも頃されてしまった人たちの「仇討ち」などは、特にすることもありません。あくまで、動くのは「依頼」があったときだけです。 そこに、彼らは「正義の味方」ではなく、あくまで「報酬」と引き換えによってのみ、また、自分達そのものを防衛するときにのみ行動するという、冷たい現実があり、ここに「苦手」を感じる人はいるかもしれません。 個人的には、最年少のキャラが大好きです。 メンバーのひとりが、標的の娘である少女と(居所をしるために)交流するシーンでは、実際に心をかよわせているような表現もあり、ほっこりするときもありますが、基本は、あくまでドライな請負人たちです。 好き嫌いがわかれるかもしれませんが、ほかの「復讐モノ」よりは、どこか「穏やか」な空気がするのは、メンバーどうしの「絶対的な信頼関係」が、見え隠れするからでしょうか。 続きを読む▼
  • (5.0) 現代版必殺仕事人!
    NOAHさん 投稿日:2020/1/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 警察も裁判所も動かないならスモーキングが動くまで! 依頼人からの仕事を請け負い、ターゲットを抹消する闇の組織スモーキング。彼らがやっていることは紛れもなく犯罪だが、スッキリした気分で読めます。裏社会系、アウトロー系が好きな方にはおすすめの漫画です! 続きを読む▼
  • (5.0) いいね!
    fuckersさん 投稿日:2019/12/13
    これは面白い。毎日寝る前に見てますが続きが気になって寝れません(笑) 冗談はさておきあえていうなら現代版仕置人なのでしょうか。 中村主水ばりの頭脳と念仏の鉄に似たゴロなどなど似てる部分もあり似てない部分もありでワクワクしながら読み進めら れます もっとみる▼
  • (5.0) 面白い(^o^)
    むなさん 投稿日:2017/9/11
    無料巻を読み、世界観にハマってしまいました!面白い!今後の展開が気になります♪
  • (5.0) カッコいい
    myaoさん 投稿日:2018/2/25
    悪の中の正義 ストーリーもキャラも最高です。 全体的にツボなので当然星5
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 超超超超残虐な殺し屋
    岩城宏士先生の描く殺し屋4人のクールな物語。ドラマ化でさらに話題沸騰!白髪頭の男性・佐辺重蔵は笑顔でなんて恐ろしいことを…!ゴロは素手なのに強すぎます。読んでいると背中がゾワゾワ、残虐的すぎるやり方にページをめくるたびに衝撃が走ります。欲で満ち溢れた闇の世界を描いた社会派の作品。
    広報:海人
▲ページTOPへ