電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
出会って5秒でバトル 14

出会って5秒でバトル 14

通常価格:
630pt/693円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.1) 投稿数77件
出会って5秒でバトル(20巻配信中)

作品内容

多々良りんごVS爆弾魔少年Xついに決着!

≪厄災≫に参加したアキラが
共闘の準備を進める頃、
東京にいるりんごたちは、少年Xによる
国会議事堂人質事件に巻き込まれていた。
全日本国民の目の前で、
人質の命を弄ぶ非情なゲームを開始するX。
「チームりんご」は
最凶の爆弾魔・少年Xを止められるのか!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  20巻まで配信中!

  • 出会って5秒でバトル 11
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    己を惑わす全てを断ち切った時、
    この能力は〈進化〉する――。

    相いれぬ肉親は、
    このバトルロワイヤルの参加者だった。

    父・燈夜たちとの共闘により
    チームを殲滅、窮地を切り抜けたアキラ。
    一方、ユーリは霧崎を仲間に引き入れるため
    彼の家へと向かうが、
    既に彼は新たな能力者に襲われていて――!?
  • 出会って5秒でバトル 12
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    強制ゲームイベント、《厄災》開園――!!

    ついに、監視人・レオンハルトによる《厄災》が発動。
    廃墟と化した遊園地は、
    ゾンビ化した元参加者たちが参加者を襲う
    凄惨なコロシアムとなる。

    ユーリは自分を殺した男・星野王子と再会し、
    霧崎と熊切はそれぞれ別の場所での戦いを余儀なくされる。
    そしてアキラは、能力を持たない最弱の状態で
    この無謀なゲームに勝負を賭ける――!!
  • 出会って5秒でバトル 13
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    2つの世界で起こる激しい争乱――!!

    一縷の望みに賭けて《厄災》に参加したアキラは
    無事、ユーリとの再会を果たす。
    危険を冒しながらも《厄災》に参加したアキラの真の目的とは……!
    一方、外の世界では
    生き残ったりんごたちを殺そうと
    4thプログラムの参加者たちが行方を追っていた――!!
  • 出会って5秒でバトル 14
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    多々良りんごVS爆弾魔少年Xついに決着!

    ≪厄災≫に参加したアキラが
    共闘の準備を進める頃、
    東京にいるりんごたちは、少年Xによる
    国会議事堂人質事件に巻き込まれていた。
    全日本国民の目の前で、
    人質の命を弄ぶ非情なゲームを開始するX。
    「チームりんご」は
    最凶の爆弾魔・少年Xを止められるのか!?
  • 出会って5秒でバトル 15
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    未来を選べ。全てを識る者の激白――!

    身を挺して人質を救ったりんごは
    少年Xとのバトルで瀕死の重傷を負ってしまう。
    大きな対価を払い、勝利を掴んだ「チームりんご」は
    国家議事堂で“彼ら”と遭遇する。

    《厄災》では、
    アキラがプログラムの攻略法を導き出すも
    それを邪魔する者が現れて……!?
  • 出会って5秒でバトル 16
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    キミは【二周目】なんだ。

    耳を疑う衝撃の新事実――。

    《厄災》FINAL PHASE突入。
    ついに動き出した万年青(ルビ・おもと)は
    アキラチームに混乱と破壊を生じさせる。
    広がった亀裂は、疑惑を生み、
    修正不可能なくらいに広がってゆく……。
  • 出会って5秒でバトル 17
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    《厄災》編、ついに完結――!!

    この選択は、自分への証明。

    レオンハルトの凶行により
    大切な仲間を次々と失うアキラ達。
    崩壊する遊園地から脱出する時、
    アキラはひとつの決断をする。

    そして《厄災》は
    誰も予想のつかない展開で幕を下ろす――!!
  • 出会って5秒でバトル 18
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    東京の街で見つけたのは、真相に迫る“鍵”

    《厄災》をクリアし、
    離ればなれになっていた仲間達と再会したアキラ。
    ユーリと訪れた自宅で、
    ゲームのヒントと成り得る“あるモノ”を見つけ出す。
    その直後、新たな敵と遭遇し――!?
  • 出会って5秒でバトル 19
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    相容れぬ肉親が、ついに牙を剥く。

    アキラたちの前に突如現れ、
    攻撃を仕掛けてきた九龍。
    一方、りんごたちの待つ病院には
    燈夜と天那の姿が。
    そしてもう一人、
    新たな敵も忍び寄っており…!?
  • 出会って5秒でバトル 20
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    4thプログラム、最終局面!

    燈夜との決闘を前に、
    母・晶(あきら)の秘密を
    ユーリに打ち明けるアキラ。
    幸せだった家庭に起きた悲劇と
    すれ違う残された者の感情-。

    憎しみと悲しみ、頭脳と能力の全てをのせて
    父との最後の闘いが始まる――!!

レビュー

出会って5秒でバトルのレビュー

平均評価:4.1 77件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) ちょっと…
    ひろりさん 投稿日:2022/7/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 3巻まで無料になっていたので、キリの良い7巻まで購入。 はじめは登場人物の私生活を隅々まで調査して特性に合わせた能力をそれぞれに植え付けてるのかと思ったものの、どうやらそうでもなさそう。 そのせいか能力の強さに偏りを感じた。 7巻までだと結局黒幕側の意図がわからない為、何を研究?観察しているのかはわからないが、これだけの舞台を用意して観察するのならばある程度観察対象のパワーバランスは揃えないと意味がないのではと思う。 今後納得のいく理由が出てくるのだろうか… 続きはもういいかな。 ボタンを紐に変える能力をどのように運用させるつもりだったのかだけは気になりました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 好き
    ゆきみさん 投稿日:2021/8/14
    そもそも、こういう「頭良くて冷静な主人公」が ゲームに巻き込まれて相手を出し抜いたり、仲間を信じたりして勝ち進む みたいな設定の話が好きというのもあるけど、 それに加えてまず絵が好き。 だいたい、たくさん人が出てくると何か似た人がい て、どっち?ってなったり 誰?ってなるけど、びっくりするくらいちゃんとみんな描き分けられてて 読んでて「誰?」ってならずに読める。 ストーリーとしても、チートとかじゃなく、本当に1人1つの能力しかなくて 最初のころの能力の使い方は「みんなが考える」ような普通の使い方だけど、 だんだんと経験を重ねるにつれて、色々な考え方・使い方があって 色々な能力者系の話を読んでいても、衝撃。 少年漫画らしく、「友情」も敵含め色々なところにあって 読んでいてとても考えさせられるお話。 もっとみる▼
  • (5.0) ドキドキワクワク
    まいたけさん 投稿日:2020/6/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 先が気になり、ページをめくる手が止まらんバトル漫画。ずっと集めてます( U+FC0 )戦闘シーンはもちろん各自のもつ能力がキーとなるお話なので、心理戦、頭脳戦がすごく楽しい!おもしろい!裏をかいたと見せ掛けてそのまた裏をかいていたり、話術で巧みに誘導したり、こんなバトル漫画待ってました!!って感じです。絵は確かに某有名漫画家さんに似てるとは思いますが… 3rdプログラムあたりまでが1番おもしろかった!!!スピード感もあり、読む手が止まりませんでした。今は少しダレてきてる感は否めないけど、続きが気になるので読み続けます。とりあえずアキラ何者…(笑)頭良すぎやろw 続きを読む▼
  • (5.0) アキラが最高に好き!
    イサベルさん 投稿日:2021/8/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 常にロングコートをなびかせてるところとか先を読んでゲーム感覚で頭脳戦制しちゃうところとかカッコいいけど、見た目が最高に可愛いくて金平糖好きなところ+目に光が宿ってない感じが好みすぎる その気は全くないのに無自覚にユーリを勘違いさせてるところとかも良い そして何より段々とユーリとアキラの絆が深まってお互い影響しあってるところが素敵で、こんな残酷で非情な世界だからこそ純粋な良心が光って何とも言えない気分になります…。 アキラの能力も本当に人間性が試されるようなもので色々葛藤があって、特に<<厄災>>の熊切とアキラのシーンは涙なしでは見られませんでした 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ