マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
狼領主のお嬢様 1【電子特典付き】
この巻を買う/読む

狼領主のお嬢様 1【電子特典付き】

値下げ【期間限定】10/13まで
通常価格:
650pt/715円(税込)
価格:
325pt/357円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.6) 投稿数503件
狼領主のお嬢様(5巻配信中)

作品内容

【電子書籍限定の描き下ろしイラストを収録!】
悪逆領主の娘として処刑された記憶を持つ少女・シャーリーは、なんの因果か前世で恋人だった現領主・カイドの館でメイドとして雇われる。
前世の記憶故に自罰的に生きるシャーリーを、周りが驚くほど気にかけ構うカイド。
しかしカイドは、前世のシャーリーと家族を断罪し処刑した仇で。
歪な二度目の恋物語は、静かに巡り始める。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  5巻まで配信中!

  • 狼領主のお嬢様 1【電子特典付き】
    登録して購入
    値下げ【期間限定】10/13まで
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    価格:
    325pt/357円(税込)
    【電子書籍限定の描き下ろしイラストを収録!】
    悪逆領主の娘として処刑された記憶を持つ少女・シャーリーは、なんの因果か前世で恋人だった現領主・カイドの館でメイドとして雇われる。
    前世の記憶故に自罰的に生きるシャーリーを、周りが驚くほど気にかけ構うカイド。
    しかしカイドは、前世のシャーリーと家族を断罪し処刑した仇で。
    歪な二度目の恋物語は、静かに巡り始める。
  • 狼領主のお嬢様 2
    登録して購入
    値下げ【期間限定】10/13まで
    通常価格:
    650pt/715円(税込)
    価格:
    325pt/357円(税込)
    「最後にきちんとお別れをしましょう」
    前世が前領主のお嬢様であるとカイドに知られたシャーリーは、自身が、そしてカイドが今度こそ前を向いて生きるための”別れ”を切り出した。かつての恋人の未来を祈りながら別の道を行く決心をするが、その夜に屋敷で使用人に毒が盛られる騒ぎが起こってしまう。それをカイドに仇をなすものの仕業だとシャーリーは考え、自身以外にも転生者がいるのではという推論にたどり着いた矢先、カイドも毒によって倒れてしまい――。
  • 狼領主のお嬢様 3
    登録して購入
    値下げ【期間限定】10/13まで
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    価格:
    335pt/368円(税込)
    毒を盛られ、この世を去ったはずの”狼領主”カイドは生きていた――。策略によって引き離されるも、再会を果たしたシャーリーとカイド。悪逆領主の娘として処刑された前世の記憶から、かつての恋人であるカイドの幸せを願って離れようとするシャーリーだったが、”お嬢様”と呼ばれていた頃の自分ごと見つめてくれるカイドを前にして過去と向き合い、胸に秘めていた想いを打ち明ける。
  • 狼領主のお嬢様 4
    登録して購入
    値下げ【期間限定】10/13まで
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    価格:
    335pt/368円(税込)
    “狼領主”カイドと生きていきたい――前世からの想いを実らせた“お嬢様”シャーリーはカイドとともにライウスを離れ、婚約報告のため王城に上がる。想い合う二人の姿に“王女”アジェーレアは何を感じるのか……。転生しても続くシャーリーとカイドの恋物語が、新たな局面を迎える。
  • 狼領主のお嬢様 5
    登録して購入
    通常価格:
    670pt/737円(税込)
    王から婚姻を許された“お嬢様”シャーリーと“狼領主”カイド。ようやく幸せを手にし、ライウスに戻ろうとする二人の前に“王女”アジェーレアが立ちはだかる。カイドと離れ、混乱を極めていく王城に残ったシャーリーは窮地の中で“ある人物”との再会を果たす。描き下ろし番外編「あなたと私の、とある大切な日」も収録!

レビュー

狼領主のお嬢様のレビュー

平均評価:4.6 503件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 涙なしでは読めなかったです
    ひなのさん 投稿日:2022/10/2
    ちょっとでもキュンを貰えればいいやくらいの気持ちで購入し、読んでみたらもうボロ泣きです。少女漫画みたいにすごいあからさまな恋愛描写があるわけではなく、お互いが思いあっているんだなと感じさせる表現の仕方、キャラクターの考え方や感情の書出し方が とにかく本当に素敵だと思いました。お互いがとる行動はお互いのためにやっているのが痛いほど伝わってきてどの巻読んでも泣きました。最初は3巻で完結予定だったとの事で、確かに3巻まで読んだ時点ではここで終われば区切りが良いな〜と思いましたが、4巻・5巻と読んだ者としては続いてくれてよかった!続き早くください、早く幸せになってください、、!!!と思うばかりです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 3巻のハッピーエンド
    Ronさん 投稿日:2021/2/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 かなり凄惨なオープニングなので続きを読むべきか躊躇う方も多いと思うのですが、ハピエン至上主義の私としてはおすすめです。転生した無欲…を通り越して前世の自分を罰することに命かけてたシャーリーですが、自分を騙したヘルト(の成長した姿、領主カイド)に側で使えることになり、苦悩の日々を過ごすのかと思いきやわりとすぐにお嬢様であることがバレます。シャーリーにも隠す気があまりないようで、二巻ではカイドがこっそり屋敷内に作っていてくれた家族のお墓にお参りしたりして、切なくも良い雰囲気に…。来世の約束をして温和に話がついたところで起こる、前世でのお嬢様の婚約者ウィル(こっちも転生組)によるカイドの毒殺事件。ウィルに連れ去られてからの激しく熱い愛憎劇も、痛々しいけど素敵。蘇生したカイドによって助け出されたシャーリーがカイドと二人で崖下に流れ着き、「死んでしまったと思った」とやっと素直に気持ちをぶつけられた瞬間から始まる3巻は、全てのハピエン好きに読んでほしい。甘々で可愛くて、前世でしてあげたかったこと、これからしたいことを語り合い、照れたり冷やかしたり、たくさん泣いて愛を伝えあう二人の姿を見ることができて、本当に温かく幸せな気持ちになりました。本来3巻で終わる予定だったとのことで、最高のハッピーエンドを見せてくれています。4巻以降は、また別のお話になっていくようなので折角幸せになれた二人を堪能できて満足なので、私はここまででやめておきます。3巻までは本当におすすめ。 続きを読む▼
  • (5.0) 一気に読んでしまう
    drtkothさん 投稿日:2021/12/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 5巻まで。 前世から考えても障害だらけのこのカップルが、なんとか障害を乗り越えて、幸せになってくれる事を望みますが、 新たに登場した王女がとにかくやべー奴で。程度の差こそあれ、たまにこういうタイプの人いるなあって思います。にしたって急展開すぎるやろと思いますね。 ファンタジーですから架空の世界ですけど、中世終盤のヨーロッパのような舞台です。前の領主の圧政を倒した新領主が世襲せず、自ら議会制に移行しようとしているという、不勉強で例が浮かばないですが、そういう地方のお話です。魔法とか魔物とかは出てきませんし、宗教も主張してきません。(でも掃除が大変そうなシャンデリアはある。だから魔道具があるのか、まさか電気があるのか?それともシャンデリアって元々は照明器具じゃないのかな?) とても良くできたお話だと思います。このまま生まれ変わりを誰も気づいて貰えず、不幸のどん底のまま死を迎え、そこで初めて救われる...。女性向けマンガだと、そういうルートだって有り得たわけですが、そうならずに周りのみんなが気づいてくれるルートでしたから、ハッピーエンドが好きな人間には読んでいて救われます。...やべー王女が出てくるまでは...。 3巻までで結構なクライマックスを迎えますから、これで終わりかな?って思ったら4巻以降も続いて良かったです。 とても面白いと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 読みたかった作品です。
    胡蝶しのぶさん 投稿日:2022/5/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 広告等で気になってた作品。今回50%オフで全巻購入しました。転生復讐のストーリーは多々ありますが私はゲーム等の転生は好みません。この作品はおすすめします。物語も筋書きがしっかりしててミステリー要素もあってドキドキします。ヒロインのシャーリーは前世で裕福な領主のお嬢様でした。しかし祖父と両親が自分達の贅沢の為に領民から搾取し領地はやせ細り、領民から不満は溢れたが領民達を恐怖で支配しました。革命を起こしたのはヒロインの初恋の人カイド。身分を偽りスパイとしてヒロインのお屋敷に雇われた少年。ヒロインの家族は屋敷を焼き払われ死にました。初恋の彼に囚われたヒロインは何も知らなかった理由でヒロインの命を助けようとするが「悪逆領主の娘」として処刑を望みます。前世の処刑までのプロローグから25ページまでヒロインの凛とした態度に心打たれます。前世が辛いよ。そしてシャーリーとして自分の首が落ちた記憶そのままに生まれ変わります。なぜ自分が転生したのかその理由をずっと考えていたシャーリー。きっともっと罰を受けろと領民の恨みや憎悪から生まれたのだと。このヒロインの心情が辛いです。人と関わらず何も望まず一生を終えるつもりだったヒロインが再び愛したカイドと再会します。セリフのひとつひとつが胸に刺さります。読み終えるのもったいないような作品です。ラストの展開が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった!(5巻まで読んだので追記)
    桃流葉さん 投稿日:2022/9/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 何気なく無料版を読み始めたらやめられなくて3巻まで一気に買ってしまいました(3巻で一区切りのような感じだった) 転生モノですが、断首された令嬢の記憶を持ったまま同じ世界に生まれたパターン(ちなみにもう一人同じ転生者が出てきます。これは気の毒というか可哀想だった)。 とにかく前世の記憶のせいで精神的不幸のどん底シャーリーが幸せになれるのか不安でした(特に誘拐されたとき)。あと、ご飯くらい食べなさいって言いたかった(笑) 一度死んで(?)蘇生され、カイドとお互いの気持ちを再確認してからはラブラブ感が出てきてホッとしました。 元々賢い娘なんだと思います。旦那様を支えて、このまま幸せになってほしいなぁ。 で、追記します。先が気になって買いましたが、4巻で一旦止めておけば良かった。5巻はかなり残酷なところで終わっています。せっかく心が通じ合ったのに、その大切な友が亡くなるなんて非情です。その上、また斬首の話が出てきています(前世のことなんか分からないだろうけど、平然と斬首刑を告げる側近にウンザリしました)。この先どうなるんだろう? 作品としての評価は変えませんよ、たとえなんとも言えないモヤモヤがあったとしても、凄い作品だと思うので。 とりあえず、あの王女様以外は幸せになってほしいです。彼も生きていてほしいな。 続きを読む▼
  • (5.0) 今年読んだマンガの中でトップ3確実な傑作
    ひこさん 投稿日:2020/12/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 ジャンル問わず毎月50冊近く読む漫画オタクですが、2020年で出会った作品の中のトップ3入間違い無しの良作でした。何でもかんでも乙女ゲーの悪役令嬢に転生する昨今の風潮とは一線を画した転生物設定も、ストーリーの練り込みも本当に素晴らしい。1巻も2巻も3巻も、それぞれでストーリーに波があり、全く飽きない。キャラの心理描写も丁寧で、何度も涙しました。これで終わりかと思いきや、もう少し続くとあとがきにあったので全力待機です! きっと設定の練り込みや心理描写は原作が優れていると思うのだけど、画力もすごかった。特に1巻で何度か「瞳」がキーワードになるが、表情の書き方が秀逸。苦しそうに目を少しだけ細める様子や、何かを堪えるように笑みを作る表情を見ると、それを見た登場人物の気持ちに憑依するくらい感情が揺さぶられた。 また、個人的には2巻で「私のこと好きだった?」と確認する場面で、主人公は過去形で聞いているのに、彼は現在形で答えたのがグッと来た。それにまた過去形で返す主人公が切ない…そんな小さな言葉尻一つとっても、表現が凝縮されていて、本当に良作です。早く次巻を出してほしい…!! 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 生まれ変わっても
    柑奈まち先生、守野伊音先生、SUZ先生による作品です。前世の記憶、それも悪逆非道の領主の娘としてギロチンで処刑された記憶をもつ少女シャーリーが主人公です。その彼女が前世で恋人だった男性の館でメイドとして雇われることになり、二度目の恋物語が始まるという素敵なお話です。
    設計:人参次郎

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ