漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
夕凪の街、桜の国 1巻
この巻を買う/読む

夕凪の街、桜の国 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.5) 投稿数37件
夕凪の街、桜の国(1巻完結)
作品内容

昭和30年、灼熱の閃光が放たれた時から10年。ヒロシマを舞台に、一人の女性の小さな魂が大きく揺れる。最もか弱き者たちにとって、戦争とは何だったのか……、原爆とは何だったのか……。漫画アクション掲載時に大反響を呼んだ気鋭、こうの史代が描く渾身の問題作。第9回手塚治虫文化賞新生賞、第8回文化庁メディア芸術賞、ダブル受賞。映画化決定!

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
夕凪の街、桜の国のレビュー

平均評価:4.5 37件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 何となく借りたら、衝撃
    ぱんだちゃんさん 投稿日:2018/2/13
    「この世界の片隅に」の作者さんです。 無料分を読んで何となく借りたら、有料分に入ったところで、静かな、ものすごく衝撃を受けました。絵柄が淡々としている分だけ、理不尽さが心に刺さります。 「夕凪の街」だけだと、ものすごく救えない。 でも この地で、この時代にはたくさんの人がこのような思いだったのでしょう。 「桜の国」を読んで、なんとなく皆実さんの思いが救われたような、そんな気がします。 もっとみる▼
  • (4.0) とても良かった
    Teruaki Kamataさん 投稿日:2018/1/20
    自分はこういう作品をあまり読まないのですが 知り合いにすすめられて読んでみたら凄く良かったです!
  • (5.0) 作者買い
    マキさん 投稿日:2017/12/15
    この作者さんのは100パーセント間違いなく面白い。考えさせられるなかにもユーモアがあり、買って損は無い
  • (5.0) 戦争は普通の人を地獄におとします
    Deichさん 投稿日:2017/12/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 明るくてかわいい、ちょっと意地悪もさらっと言っちゃうヒロイン皆実、戦後の貧乏も笑ってのけちゃう彼女なのにどこか影があります。 彼女は8月のあの日広島にいました。 "ひどいなぁ てっきりわたしは 死なずにすんだ人かと思ったのに " どこか明るいこのセリフが 胸に刺さります。 続きを読む▼
  • (5.0) 原作もいい
    callalilyさん 投稿日:2017/12/11
    映画にもなった。原作も好き。難しくないし、絵もやわらかく安く買えて満足です。
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ