マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
後宮デイズ~七星国物語~ 1

後宮デイズ~七星国物語~ 1

通常価格:
400pt/440円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.3) 投稿数301件
後宮デイズ(14巻完結)

作品内容

男装の芸人として大人気の翡翠は皇帝の目に留まり、後宮に入ることに…。そこで彼女を待っていたのは…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全14巻完結

  • 後宮デイズ~七星国物語~ 1
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    男装の芸人として大人気の翡翠は皇帝の目に留まり、後宮に入ることに…。そこで彼女を待っていたのは…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 2
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    後宮で皇帝の配下として働く決心をした翡翠に、玻璃宮の妃・芙蓉からの呼び出しがかかる。侍女殺害事件の鍵を握る芙蓉と、その父親・貪狼州公の思惑をさぐるよう命じられた翡翠だが…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 3
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    花梨の供として廉貞州を訪れた翡翠は州公・柘榴と出会い、彼の意外な素顔に触れる。そして、後宮では新たな陰謀が…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 4
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    茴香を巡る陰謀事件、決着! 翡翠の流星への想いにある変化が…!? そして、後宮での新たな出会いとは!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 5
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    流星が芙蓉のもとへ渡ったという衝撃的な事実に戸惑いと動揺を隠せない翡翠。そんななか、破軍州から巨門州へと送る食料を積んだ船が海賊に襲われてしまうという事件が起こり…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 6
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    女船長・シイラの協力を得て海賊討伐を成功させた翡翠。柘榴との約束を果たすため、流星との別れの時間が近づいて……!? そして後宮では新たな陰謀が動き始め…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 7
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    鰍の養父を救うため、薬房に突入した翡翠と流星。しかし、流星が敵に襲われ倒れてしまい…!? そして皇都では、皇帝の即位一周年記念式典の開催が迫り、州公たちが集結。後宮にも不穏な影が…!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 8
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    想いを寄せる流星が、実の兄・琥珀だったと知り動揺する翡翠。さらに、事情を知った柘榴から、後宮を離れともに廉貞へ来いと改めて求婚されて……!?
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 9
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    流星と黄道の秘密を知っていることが棕櫚にばれてしまった翡翠。鴉たちは行方不明となった翡翠を懸命に捜索するが…!? 一方、武曲との戦いに苦戦している流星は……? 流星と棕櫚の出会いを描いた番外編も収録。
  • 後宮デイズ~七星国物語~ 10
    登録して購入
    通常価格:
    400pt/440円(税込)
    槐が黄道のお茶に何か入れるのを目撃してしまった翡翠は…!? そして驚愕の事実を知った翡翠と流星の選ぶ未来とは……! オリエンタル・ラブバトル、衝撃の展開!!

レビュー

後宮デイズのレビュー

平均評価:4.3 301件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 脇役たちの良さを際立たせる主人公
    nobuoさん 投稿日:2022/7/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 3巻まで無料で読んで続きが気になり全巻購入したのですが、読み始めは主人公の翡翠がぼんやりとして輪郭がつかめず、そのせいか物語全体がはっきりせず読んでいても眠くなるので失敗したかなと思いました。しかし物語は次第に緊張感を増していって、眠気など吹き飛ぶくらい面白くなっていったので、失敗どころか買って大成功でした。 主人公の魅力に関しても、最終話まで読んで、ようやく「このピースを埋められるのは翡翠しかいないな」と気付き、翡翠の稀有の魅力に流星や柘榴が虜になるのも納得できたので、スッキリした気持ちで読み終えることができました。勝手な憶測ですが、たぶん翡翠は寝所ではめっちゃ可愛いのではないかと思います。なんせ天然タラシですから。 本編はもちろんですが、番外編も同じくらい面白かったです。ウイキョウ姫が出てきた時は驚きましたが、妃たち全員とても魅力的で、みんな主人公以上に主人公っぽい個性派揃いだったので、彼女らを主人公にした番外編が面白くなるのも頷けます。それぞれが自分らしい幸せを見つけられて良かったなぁと思いました。個人的には芙蓉姫が一番好きでした。こういう女性に憧れます。 一つ悲しかったのは黄道が志半ばで亡くなったことです。でも、ちゃんと皇子を遺していってくれたので、きっと彼が次期皇帝になるんだろうと思って自分を慰めています。しかし惜しい人を亡くしましたよね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最後まで面白い!
    トモトモさん 投稿日:2015/11/21
    1巻の無料お試しを読んでみて、続きが気になったので全巻購入しました。後宮とか皇帝のお話が好きなんです。彩雲国物語などの中華系のお話が好きな方にも、おすすめです。 絵が綺麗で、登場キャラクターも色んな個性があって魅力的です。それぞれ過去があ ったり、大切な人がいたり、悩みや葛藤があったりして、共感できます。 少女漫画なので、本来はもっと暗くドロドロしてるであろう部分も軽くあっさり表現されてて、誰でも読みやすいと思います。 基本は主人公と皇帝のラブストーリーですが、国と国との陰謀や王宮内の策略もあり、伏線の張り方も上手いので、細部までしっかり練られたストーリー展開に引き込まれちゃいました。こういう歴史モノ系の長編って、けっこう途中で中だるみしちゃうんですが、それもなく、ラストまでハラハラドキドキの展開で終わります。最後どうなるのか心配したけど、ハッピーエンドで良かったー!! もっとみる▼
  • (5.0) 幸せになって
    あさごはんさん 投稿日:2016/10/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 この手の時代物のお話は大好物!!でもそれだけで☆5つをつけたのではなくて、面白くて良くできてるお話。 底辺は恋愛ものなんでしょうけど、後宮を中心とした二人の活躍が、二人ともカッコいい!!主人公の隠密みたいなお仕事も舞い姫みたいな事も素敵で健気だし、それだけでも好感が持てるんですけど、ヒーローに助けて貰うだけでもなく、頑張り過ぎて空回りするでもなく、読んでいてメチャクチャ応援したくなる。 単に恋愛だけではなくて、最後の方なんかはチョット泣けます。。。ひたすらイチャイチャというお話ではありませんけど満足度は高いです。 続編も私はとても好きです。牡丹と蓮霧将軍のお話とか結婚後も知りたいなと思う。 ちょっと欲を言えば折角の続編ならもう少し翡翠たちもイチャイチャしてくれても良かったんだけど、姫様たちみんな幸せになってー!!と祈るような気持ちになりました。 続きを読む▼
  • (5.0) いつの間に続巻が?
    すいかやろうさん 投稿日:2017/2/16
    10巻までで完結していたのに続巻?が出ていてびっくり! 完結までとても面白く読ませていただきました&大好きな作家さんです!というわけで外伝(?)も気になりますが、続き?が出るのは想定外だったので購入は少し考えます。 完結したのに「連 載中」に戻ってしまいちょっと裏切られた気分です。 例えばですが、リカチ先生の「明治緋色綺譚」と「明治メランコリア」のような位置づけで売り出せなかったのでしょうか?(今からでも遅くないと思います!) 作品の内容は文句無く満点なだけに出版方法が足を引っ張るというのは残念です。 すもももも先生、ファンです。作品、ほとんど持っています。好きなキャラは宵闇さんです^^ こんなコメントで申し訳ありません!これからも応援するので頑張ってくださいませ!(*´▽`*) もっとみる▼
  • (5.0) 後宮物だけど読みやすい
    ゆうまさん 投稿日:2020/7/8
    初めて無料版で読んだ時にはどうせドロドロした人間関係で読みづらくなるんだろうなーって思ってたのに、読み進めるうちにとても面白くて、いい意味で少女漫画な展開でよかったです。 最初に各地方の紹介ページもあって、創作中華風の国の相関や妃達のこと もわかりやすくて多すぎる登場人物の把握にとても役に立ちました。 ストーリーはまぁ予想通りとはいえ、皇帝が自由奔放すぎたりヒロインがはちゃめちゃなところも意外性があって、長い話もすんなりと読むことができました。 あの皇帝があんな過去が!みたいなことや宦官の活躍などハラハラドキドキしたり、最後の妃達のハッピーエンドが読めたり素晴らしい作品でした。 無理して全巻揃えた甲斐がありました もっとみる▼
  • (5.0) 無料4巻に惹かれて。。
    Fleur coco cacaoさん 投稿日:2019/12/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 読んでみたら、ついつい面白くて最後まで一気に読んでしまった。最初は後宮に渦巻く陰謀とかドロドロしてたら嫌だなと思ってたけど、割と結局いい人ってのが多くて、ドキドキハラハラもするけど、最後は、あー良かったってなることが多かったもで安心して読めたのが良かった。個人的に読んで最後にモヤモヤするーとか嫌な気持ちになるのは読みたくないので。最後、主人公のことはさらっと終わっちゃって、ちょっと物足りない気持ちはあったけど、みんながそれぞれ幸せを見つける過程も楽しめたし、最後まで読んで良かったと思える作品でした。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 男装の芸人、後宮へ
    物語の舞台は7星国と呼ばれる7つの州を皇帝が治めている世界。旅の一座、金鷄団は一座の看板娘「翡翠」の男装の麗人劇が大変な人気(特にご婦人たちに)。そんな翡翠の心には幼少時代に生き別れた兄「琥珀」への想いがあるのでした。都に入る一座、翡翠は皇帝に拝謁し、衝撃を受けます。皇帝に兄の面影みたのです…タイトルにある後宮は后妃の住むところ、日本では大奥のイメージでしょうか。真相を確かめるため単身、皇帝のもと後宮に乗り込む翡翠。彼女の運命は…続きがきになります!著者は「天の竜*地の桜」のすもももも先生です。
    制作:きりぽよ

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ