漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
後宮デイズ~七星国物語~ 1
この巻を買う/読む

後宮デイズ~七星国物語~ 1

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.2) 投稿数133件
後宮デイズ~七星国物語~(14巻完結)
作品内容

男装の芸人として大人気の翡翠は皇帝の目に留まり、後宮に入ることに…。そこで彼女を待っていたのは…!?

作品ラインナップ  全14巻完結
レビュー
後宮デイズ~七星国物語~のレビュー

平均評価:4.2 133件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 困難な展開が軽めかな。
    るっちこさん 投稿日:2018/10/11
    歴史物が好きで「狼陛下の花嫁」や「暁のヨナ」など読んでますがその中でもちょっと劣るかなという感じです。ラブが少なめなのと先の展開が読めてしまうのが残念でした。
  • (4.0) 面白かったけど…
    のんよめさん 投稿日:2018/10/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料分2巻を読んで、ドはまり!残りを大人買いしてしまいました。後宮ものなのでもっとドロドロしているのかと思いましたが、出てくるキャラ(后妃、腹心の部下たち)は個性的ですが、根っこのところは皆良い人たちで、事件が起きても数話で一応解決し、悪いことをした人たちはすぐ消えてくれたのでサクサク読めました。主人公の翡翠と流星の関係も最後(10巻)まで引っ張りましたが、ハッピーエンドになり良かった。その後の4巻であとの后妃たちのその後もちゃんと書いてくれたのでそれも良かった。ただ、主人公の2人のその後が物足りない。こんな状態で完結にしないで欲しいと思ったのは私だけ?なのですみませんが星ひとつ減らしました、ごめんなさい。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かったです
    ひためさん 投稿日:2018/10/4
    長編ですが、全く気にならないくらい、面白かったです皆んなが幸せになれて、凄く救われた気分になりました
  • (5.0) スッキリ
    サリーちゃんさん 投稿日:2018/9/11
    後宮を去った後の妃たちの幸せを一人ずつ丁寧に描いていていると思います。個人的には流星と翡翠の結婚生活ももう少し描かれていたらうれしかったかな
  • (4.0) 最終巻の
    eeeee.さん 投稿日:2018/9/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 翡翠の一大事って何だろう…。 全体的に面白かったけど、最後のそこが気になり、えっ終わり?みたいな感じだったのが残念。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 男装の芸人、後宮へ
    物語の舞台は7星国と呼ばれる7つの州を皇帝が治めている世界。旅の一座、金鷄団は一座の看板娘「翡翠」の男装の麗人劇が大変な人気(特にご婦人たちに)。そんな翡翠の心には幼少時代に生き別れた兄「琥珀」への想いがあるのでした。都に入る一座、翡翠は皇帝に拝謁し、衝撃を受けます。皇帝に兄の面影みたのです…タイトルにある後宮は后妃の住むところ、日本では大奥のイメージでしょうか。真相を確かめるため単身、皇帝のもと後宮に乗り込む翡翠。彼女の運命は…続きがきになります!著者は「天の竜*地の桜」のすもももも先生です。
    制作担当:きゅう
▲ページTOPへ