漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
BLコミック
ポルノグラファー
この巻を買う/読む

ポルノグラファー

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.3) 投稿数114件
ポルノグラファー(1巻完結)
作品内容

現実は妄想よりスゴイ。ポルノ作家と俺の“代筆”のお仕事。  大学生の久住(くずみ)は、ポルノ作家・木島(きじま)の腕を骨折させてしまい、口述筆記で代筆することに。仕事をはじめて数日。淫らな文章を読み上げる木島の声は久住の耳を責めたて、疼いた下半身は完勃ち状態に…。「抜いてあげようか? 口でしてあげる」からかわれた久住は、その日から木島で“エロい妄想”をするようになってしまい――? 純情大学生×思わせぶり官能小説家のお子様厳禁セクシャル・ワールド。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
ポルノグラファーのレビュー

平均評価:4.3 114件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) ドラマも最高!!
    inanksさん 投稿日:2019/3/17
    現在スペイン語の猛勉強中なのですが、その影響で初めて知った俳優の竹財輝之助さん。 そのつながりで、本書がドラマ化していることを知りました。 以前から本書はお気に入りの作品だったので、ドラマは観るのを少し躊躇いましたが、観てビックリ…!! 世界観がそのまま!! 久住くんと城戸さんのイメージが漫画とは違う気がしますが、それはそれでどちらもとても良い!! 木嶋さんはまんま!!!むしろ竹財輝之助さん演じる木嶋の方がセクシーさは上かも。 漫画から入る方、ドラマから入る方、両方の方が満足できると思います。 夏目漱石の『こゝろ』を彷彿とする、もはやBL作品という枠組みを超えて、名著と言えます。 ぜひ文学作品として読んでほしい。 エロもしっかりあります!! 星はドラマと合わせて10つけたい☆☆☆☆☆ もっとみる▼
  • (4.0) レトロな雰囲気
    ななさん 投稿日:2019/3/17
    大人のBLという印象、小説家の木島の淡々ととしたセリフ、口述筆記の場面が多いので小説を読んでいる錯覚に…木島とは対照的な見た目性格の久住が木島に惹かれていく過程が丁寧でラスト数年後が救い。凄く面白かったとか萌える作品とは違いますがなんとも独 特な世界観でした。続編インディゴもぜひ読みたい。 もっとみる▼
  • (5.0) 先生色っぽい
    ぷみぽんさん 投稿日:2019/3/15
    先生がなんとも色っぽかったです。久住君のピュアさも可愛く良い組み合わせでした。
  • (2.0) 評価は高いが・・・
    Chachaさん 投稿日:2019/3/9
    レビューを読んで「インディゴの気分」の前に「ポルノグラファー」を読んだほうがよいというコメントが多かったのでその順番で読みましたが、何のことはない「ポルノグラファー」のほうがつまらないので先に読めということです。インディゴの気分だけでも十分 面白いです。 もっとみる▼
  • (4.0) 先生!
    ようさん 投稿日:2019/3/6
    エロは少ないのに凄くエロティック!! 先生の仕草や視線がミステリアスエロです! 全て受け入れる攻にエール!
スタッフオススメ!
  • 艶っぽさに陥落
    ドラマ化もされた丸木戸マキ先生の人気作品!!木島先生の艶っぽさに久住が陥落するのも頷けます。エロさの中に恋愛が繊細に描かれていて、ぐいぐいストーリーに引き込まれます。官能小説を読み上げる木島先生の台詞がちょっと笑っちゃうくらいセクシーです。
    制作担当:ドリー
ご来店ポイント
▲ページTOPへ