漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
青楼オペラ 1巻
この巻を買う/読む

青楼オペラ 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.7) 投稿数1,604件
青楼オペラ(12巻完結)

作品内容

江戸時代、遊郭吉原――――。

親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。

高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!

ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全12巻完結

  • 青楼オペラ 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    江戸時代、遊郭吉原――――。

    親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。

    高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!

    ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!!!
  • 青楼オペラ 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    江戸時代―――

    自らの意思で遊郭吉原に身を沈めた武家出身の朱音。

    武家嫌いで朱音を憎んでいるはずの若旦那・惣右助が時折見せる優しさに戸惑い、彼のことが頭から離れなくて・・・――――!

    「BLACK BIRD」の桜小路かのこ先生がおくる、艶やかな吉原ラブストーリー!!
  • 青楼オペラ 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    江戸時代、遊郭吉原。

    親を殺された武家出身の朱音は大見世・曙楼に自ら身を沈め、茜と名乗る。

    若旦那・惣右助に対する正体のわからない感情に戸惑う茜。

    一方、まっすぐに感情をぶつけてくる惣右助に、茜は心をかき乱されて・・・。

    そして、惣右助と元使用人・利一の力を借り、茜の生家・永倉家のお取り潰しの手がかりにも少しずつ近づいていき・・・・・・!?
  • 青楼オペラ 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    頑に拒否してきた惣右助(そうすけ)への想いをついに受け入れた茜(あかね)。

    将来(さき)がない関係だと知りつつも、二人の距離は深まっていく。

    一方、惣右助をはじめ、仲間の協力を得ながら茜の両親の死、家のお取り潰しの真相に水面下で迫る中、衝撃の出来事が…!?
  • 青楼オペラ 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    江戸時代、遊郭吉原。

    大見世・曙楼に自ら実を沈め、親殺しの仇を探していた茜。

    少しずつ事件の真相に近づきつつも、大きすぎる的の存在に、茜は押しつぶされそうになる。

    そんな茜を無条件で励まし続ける惣右助。
    彼の熱い想いに触れ、茜は一夜を共にすごそうと誘って・・・・・・!?
  • 青楼オペラ【電子版特典付き】 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    江戸時代、遊郭吉原(よしわら)ーーーー

    惣右助の身を案じ、別れを告げた茜(あかね)。
    しかし惣右助(そうすけ)は茜の仇討ちのために黒幕・中村の御用達になり、協力者を集め、ついに茜の元へと戻る。

    互いの想いを深めていく2人は、少しずつ事件の真相へと近づいていく。
    しかしそれは、2人の別れが近づいていることでもあってーーー…?

    一方、茜をライバル視しながらも虎視眈々と花魁の頂点を狙う紫(ゆかり)に恋の乱れが!?

    惣右助の知られざる過去がわかるスペシャルストーリーや、コミックスでしか読めないかきおろしもアリ!

    ついに累計100万部を突破!!(電子含む)
  • 青楼オペラ 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    道中で病で倒れた禿(かむろ)たちのために、医者の真木村(まきむら)を手配した朝明野(あさけの)。軽薄な印象の真木村だがその裏に隠された謎とは・・・。勘定奉行・中村との対決はいよいよ佳境を迎え、物語は大きく動き出す!
  • 青楼オペラ【電子版特典付き】 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    力強き男・真木村が味方に!次の1手は!?

    敵かと思っていた真木村は実はお目付役配下の味方だっ!朱音の仇、中村を追い詰めるための最強の布陣が揃い、本懐を遂げるための光が見え始めます。そんな矢先吉原の女郎が失踪を遂げるという謎の事件が・・・
    目が離せない第八巻!

    《電子限定、かきおろし『BLACK BIRD』×『青楼オペラ』コラボのイラスト付き!》
  • 青楼オペラ 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    朱音たちの前に立ちはだかる究極の選択!?

    心強い面子が揃い、勘定奉行・中村の不正事実を暴き、真相究明に迫る朱音(あかね)。さらに永倉家再興を望む茅島誠二郎(かやしませいじろう)が新たな仲間に加わります。
    しかし朱音を未だ思う誠二郎は己の協力により永倉家が再興した暁には・・・と、ある条件を持ちだして!?
    急転!の第9巻です。
  • 青楼オペラ 10
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    敵方を追い詰めるまであと一歩…のはずが…敵方の勘定奉行・中村の不正の証拠をつかむまであと一歩に迫った朱音たち。しかし味方の情報が漏れている疑惑が!?疑惑の人物は頼りになる味方と思っていた真木村!?疑いを抱きつつも惣右助の言葉を信じる朱音たちを待つのは!? いよいよクライマックスに突入の10巻です!

レビュー

青楼オペラのレビュー

最新のレビュー

  • (5.0) 良かったです
    Rika さん 投稿日:2021/6/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 歴史物好きで、気になって読み始めたら買ってしまいました。若旦那が素敵すぎる〜最後ハッピーエンドで良かったです! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 幸せな気持ちになれます
    MIZUKIさん 投稿日:2020/11/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 正直、漫画や小説などでレビューを書いたことは人生で1度も無かったのですが、こちらは別でした。 こちらは、遊郭吉原のお話しでしたが、遊女達の世界や生活を描くだけでなくその時代に起きていたであろう出来事などがとても綺麗で繊細で素晴らしい絵と共に描かれていて、凄く感動しました。 ストーリーも他には無い斬新さで何よりも本当に絵が綺麗で 主人公の朱音と惣右助の恋愛模様には何度涙したか分かりません。 私も朱音と同じ女性で、江戸で言うところの遊郭のような場所で生活しているということもあり、朱音が、両親を無くし生まれ育った家も何もかも失い辿り着いた先が遊郭だったという点が現代の世界と被って見えてしまい正直他人事と思えない部分があり共感してしまいました。 惣右助と朱音が紆余曲折はありながらも、お互いが強く惹かれ合い、想い合い結ばれてお互いの手を離すまいと必死に愛を貫こうとしている姿には本当に胸を打たれました。 真っ直ぐで一途で生涯をかけても朱音を愛し抜こうとする惣右助が大好きです。芯が強くて真っ直ぐで美しく優しい朱音も本当に綺麗でそこまで想い合える相手に巡り会えた二人がシンプルに羨ましく思いました。 周りの人間模様も良く描かれていて素敵な気持ちになれました 恋愛も仕事も人生って良いことばかりじゃないけど、それでも真っ直ぐ前向いて生きていける力のある人間になりたいなと思いました 本当に心底羨ましいし惣右助くらい愛してくれる人に巡り会いなと本当に心から思いました。きっと何度読んでも心臓鷲掴みにされます。 キュンが止まりません。堪らないほど愛されたくなります。 涙なしでは読めない作品です。まだ読まれてない方は是非。 本当に素晴らしい作品でした作者様ありがとうございます。 生涯忘れられないような作品に出会えました大ファンです 続きを読む▼
  • (5.0) 余韻が残ります
    みりさん 投稿日:2020/9/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 朱音の家柄と父親の人柄、危機的状況にあっても度胸をもって立ち向かおうとする姿勢、家元復興の使命感と孝行の思いがしっかり確立していて、 惣右助も朱音への想いの強さや仕事の実績がキャラとして朱音と釣り合っていて、登場人物はみんな魅力的でした。 郭言葉や文のやりとり、時代的な人の動き方など、世界観も引き込まれました。 強いて言えば、伊勢谷が贈賄してたとか、中村に頼まれたツボの送り主を探すとか、「なんでそれが関係していて、その流れになってるの?」ってところの展開が早いので、理解しないと置いてかれる。 だから、考えながら読んでました。どこかで図解されたらもっと分かりやすかったかな。 利一についても、奉公人として朱音に仕える感覚には恋愛的な思いはない?けど、 永倉の再興がなくなったのに引き続き朱音に仕えるのは義理人情なのか、その辺の思いが理解できなかった。永倉との関わりが描かれてたらよかったかも知れない。 結局紫を好きだったのかも分からなかった…身分がない人と遊女は一緒になれないのかな。 いつか利一が紫を迎えに行く話が成り立つなら、外伝としてまた深掘りできるくらい切ない箇所でした。 でもそれらを差し引いてもキャラや世界観に圧倒されるので、何度も読んでしまいます。 なぜもっと早くこの作品に出会わなかったんだろう。新巻いつ出るかな?ってワクワクをリアルタイムで味わいたかった作品です。 いやーーーーー改めて、おもしろかった!余韻が残ります。 続きを読む▼
  • (5.0) 桜小路かのこ先生有難うございます
    きなこさん 投稿日:2021/2/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 マンガをあまり読まなかったので、桜小路先生のことも青楼オペラのことも知らなかったのですが(ごめんなさい)、偶然この作品に出会い、絵がとても綺麗で3巻無料だったのもあり、試しに読んでみると、すぐにどハマりしてしまい、一気に全巻購入しました。 何と言っても登場人物がみなとても魅力的です。 主人公の朱音が、芯があって、強いけど弱さもあり、賢くて可愛くて美しくて大好きです。惣右助も一途でカッコよくて頼りがいがあってかわいい一面もあって大好きです。二人が結ばれて本当に良かったです(切なくて何度泣いたことか!何度きゅんきゅんしたことか) 利一郎も惣右助に負けず劣らず魅力的な男性で、大好きです。朱音を大切に想っているのが伝わってきます。朝明野さんも男前で大好きなキャラクターです。 そして、ストーリーも本当に本当に面白くて、何度も読み返しています。桜小路先生、天才です読後とても幸せな気分になれます。先生ありがとうございます!叶うのなら、まだまだ番外編を描いて頂きたいです。 そのくらい、おすすめの作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 一途な恋と波乱万丈な人生のその先は。
    華はなさん 投稿日:2020/3/1
    桜小路先生のBLACK BIRDが めっちゃ 好きで、そこから大ファンになって、この作品も 最初から ずっと 読みました。色んな伏線が隠されていて、恋愛もさることながら、友情や家族や従順な師弟関係など、いろいろと飽きずに読めました。茜ちゃん は もちろん 可愛い美人さんなんですけど、その他に出てくる女性たちも 色気がある美人さんだったり、可愛い美人さんだったりだし、男性達は とにかく イケメン揃いで、眼福でした。シリアスなシーンがあるかと思えば、コメディ的なシーンもあるし、ラブラブイチャイチャなシーンがあるかと思えば、切なくって、泣きたくなるシーンもありました。茜ちゃんが とにかく 表情豊かなヒロインでした。彼女に振り回されているヒーローが その度合いが どんどん増えて行って、愛しているゆえに もう絶対彼女を離さないっていう彼の真実な愛は 最後の巻で 重要なポイントとなりました。彼の愛なしでは あんなしっかりした良き完結の仕方はなかったと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 絵もストーリーも素晴らしいです!
    Thundrilさん 投稿日:2019/4/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 ブラックバードの先生と知り、無料立ち読みから気になっていましたが、、 やっぱり我慢しきれなくて全巻購入しちゃいました!笑 普段は無料立ち読みばかりですが、購入してあんなに一気に読んだのは久しぶりでした。 そのくらいストーリーが良いです。 少しサスペンスが入っていますが、話の展開が速く、よく他の作品にあるようなちゃっちい茶々が入らずにしっかりと展開しています。 なので読みごたえがあります。 恋愛の方は・・・うーん応援して良いものかどうなのか。笑 応援したい。ヒロインとヒーローの気持ちがつらいです。切ないです。 ただ、ヒーローは一目惚れだったのかな?それだけ?って感じです。まぁヒロインが可愛いのと、出会ったタイミングがああだからなのだろうか?? ヒロインの方はヒーローの愛情を受けて変われて、すごく好感が持てました。 どうせなら恋に走ればいいのにと・・・毎回もどかしくさせられていますが、次の新刊も必ず購入したいと思います!! 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 遊郭吉原での恋物語
    桜小路かのこ先生による、江戸時代の遊郭吉原ラブストーリーです!親をなくして自ら青楼に飛び込んだ朱音が、日々奮闘する姿に思わず応援したくなってしまいます。若旦那・近江屋惣右助をはじめとする、和服のイケメン男子にも注目です。胸キュンすること間違いなし♪困難が多い二人の恋模様は今後どうなる!?
    制作:クリームめろん
▲ページTOPへ