We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
虚構推理(1)

虚構推理(1)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.3) 投稿数359件
虚構推理(17巻配信中)

作品内容

怪異になってしまった一人の少女と、怪異にさえ恐れられる一人の男が出会った時、生まれるものは――!? “推理”、“妖怪”、“都市伝説”、“恋”……予測不可能な物語が幕を開ける!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  17巻まで配信中!

  • 虚構推理(1)
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    怪異になってしまった一人の少女と、怪異にさえ恐れられる一人の男が出会った時、生まれるものは――!? “推理”、“妖怪”、“都市伝説”、“恋”……予測不可能な物語が幕を開ける!!
  • 虚構推理(2)
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    もう一人の重要人物、七瀬かりん――またの名を“鋼人七瀬”。アイドルの不審な死とその亡霊を探る琴子を待つものとは!? そして、九郎の今カノ(?)・琴子と元カノ・紗季の“女の戦い”、鋼人七瀬と、怪異が恐れをなす九郎の“理外の存在同士の戦い”――驚天動地の[恋愛バトル×伝奇バトル]が火花を散らす!!
  • 虚構推理(3)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    本当の物語はここから始まる――驚愕の[恋愛×伝奇×ミステリ]、次なるステージへ!! 怪異達の知恵の神・岩永琴子、2つの怪異の能力を有する桜川九郎、九郎の元カノで警察官の弓原紗季。3人がついに真倉坂市に集結! 首を折ってさえ倒すことの出来ない、世の理を外れた怪物・鋼人七瀬を退治すべく琴子の口から語られる術とは――!?
  • 虚構推理(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「鋼人七瀬(こうじんななせ)は虚構である」という合理的な虚構を構築するため、警察など、人からの情報だけでなく、“幽霊による証言”まで取り入れていく琴子(ことこ)。しかし、鋼人七瀬による殺人事件が起きてしまったことにより、まとめサイトは「鋼人七瀬は実在する」という流れが加速していってしまう――
  • 虚構推理(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    寺田刑事の死により、急激に凶暴性を増していく鋼人七瀬。その存在を支持する流れにあまりにも傾きすぎていることに対し、琴子は、九郎の従姉・桜川六花の関与を確信する。嘘で真実を砕き、新たな真実へと変えるために琴子が組み上げた“四つの解決”は、六花が生み出した“虚構の怪物”を打ち破ることができるのか!? 鋼人七瀬との最終決戦が幕を上げる――!!
  • 虚構推理(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    六花が生み出した“虚構の怪物”・鋼人七瀬を打ち破るため、琴子は“四つの解決”を組み上げ、九郎とともに立ち向かう。「第一の解決」「第二の解決」で、鋼人七瀬支持派を少しずつ不支持に変えることに成功した琴子。そして続く「第三の解決」の鍵となるのは「七瀬かりんの姉」?―――琴子と九郎は未来をつかめるのか!? [鋼人七瀬編]ついに完結!!
  • 虚構推理(7)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    よく行く喫茶店のカレーの隠し味は? 水神である大蛇の夜も眠れぬほどの悩み事とは? うなぎ屋で繰り広げられる男達の会話の真実は? 怪異達の知恵の神である少女・岩永琴子が彼女にしかできない方法で全てを解決する! [恋愛×伝奇×ミステリ]続編、始動! 『虚構推理』ならではの珠玉3編を収録!!
  • 虚構推理(8)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    石のはまった右腕から電撃を放ち、町に棲まう怪異達を恐怖に陥れている奇怪な人形“電撃のピノッキオ”(琴子命名)。町の住人である老婆・多恵にはその人形に心当たりがあった‥‥騒動を解決するべく立ち上がったのはもちろんあの二人―――! 怪異バトル×伝奇ミステリ「電撃のピノッキオ、あるいは星に願いを」完全収録!!
  • 虚構推理(9)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    【過去編「岩永琴子は高校生だった」】たった二人しかいないミステリ研究部。一年の小林小鳥が、部長の天知学から受けた任はいろいろ噂の少女・岩永琴子を入部させること‥! 【前後編ミステリ「ギロチン三四郎」】岩永琴子と桜川九郎が出会う次なる怪異は日本にただ一つの処刑装置――ギロチン! だが、どういうわけだか琴子はずっと睡眠中で‥その代わりに、九郎が事件解決に挑むことに‥!? 2編を一挙収録!
  • 虚構推理(10)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    鋼人七瀬の事件で岩永琴子と戦い、姿を消した黒幕・桜川六花はいったいどこで何をしているのか‥‥ 彼女の日常とも非日常ともいえる日々が明らかに。そして、六花を追っていた琴子はついにその軌跡を掴み――!? 【姿なき黒幕“桜川六花”再登場の「第10巻」!!】

レビュー

虚構推理のレビュー

平均評価:4.3 359件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) どハマりしました!
    凛音さん 投稿日:2022/5/22
    アニメを見たのがキッカケでどハマりしました!見た目は西洋人形の様に可憐で可愛らしいのに、お嬢様らしからぬ下ネタをさらりと言ってしまうキャラもとても良いです!

高評価レビュー

  • (5.0) 続きが気になる!!
    雪見大福さん 投稿日:2016/5/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 めっちゃ面白い。城平先生らしいというか、物語やキャラのセリフが論理的で素敵です。セリフ選びがセンス満載で何ていうかおしゃれに聞こえる(笑) ストーリー的にはある人間の少女が妖怪、霊達の知恵の神様(相談役みたいな)になり、その少女が一目惚れした、また普通の人間とはかけ離れている青年と一緒に妖怪達側の事件等を、推理やバトルで解決していく話し。恋愛は何ていうか、付き合ってるんだけど付き合ってるの?っていう感じで現状よく分からないんですけど、お互いに信頼してるというか、独特な空気があってそれがすごくいい。作中に青年の元カノが出てくるんだけど、その人は普通の人で日常側と非日常側で線を引かれて書かれているのも面白かった。続きがきになってしょうがないです! 同作者の絶園のテンペストや論理的という意味でスパイラルが好きな人にはすっごいオススメ!! 続きを読む▼
  • (5.0) 小説面白かった。
    たってぃさん 投稿日:2017/1/24
    続きを待てず小説を読んでしまいました。 怪異たちの知恵の巫女となった少女「岩永琴子」が とある掲示板によって多くの人に共通のイメージをもたせ生まれた 鉄骨を振るうアイドルの亡霊「鋼人七瀬」 この人の想像力によって生まれた亡霊 には真実がなく 残虐イメージを持てば残虐になり人々の関心が高まり、 さらにネット炎上でさらに残虐さを増してく・・・ そんな状況を打破すべく、 元凶となった掲示板に「岩永琴子」が書き込む虚構の推理 複数の視点から構成させる推理劇は読みごたえ満点でした。 漫画ではどのように表現されるのか楽しみな作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) アニメ化をきっかけに…
    haruさん 投稿日:2020/3/29
    読みました(^_^)v……と言っても、漫画の方が先です!! 全然知らない作品だったのですが、タイトルからして面白そうだったので、アニメを見る前でしたが、その時点で読める全巻を読破しました。 絵も綺麗だし、ストーリーもちょっと無い視点で楽 しかったです!!(^3^)/ 主役2人の会話が面白くて、引き込まれます("⌒∇⌒") まだまだストーリーは続いているので、この後の展開がすご〜く楽しみです。(*´∀`*)ノ 設定的には重いところも多々ありますが、2人の夫婦漫才的な雰囲気で明るく楽しくストーリーが進むので、そこが好きですね( =^ω^) もっとみる▼
  • (5.0) ハマる!!
    そらまめさん 投稿日:2019/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 とりあえず、話がひと段落する6巻まで読みました。 あまり妖怪や幽霊等のファンタジーは得意ではありませんが、絵柄が可愛かったのもあり受け入れやすかったです。 最終的なクライマックスでは、虚構の組み立てに鳥肌が立つほど盛り上がりました! 頭を使う内容でしたが、しっかり読み応えもあって大いに満足です。 九郎さんと七瀬とのバトルも激しくて、好きな人にはそこも見どころだと思います。グロ苦手な人には少々注意が必要かもしれません。 ミステリーといえど、王道の謎解きではない、虚構を作り上げるという過程がこんなにも面白いのかと感心させられました。 続きを読む▼
  • (5.0) ミステリーが好きだったので
    ガスさん 投稿日:2022/3/15
    アニメとか原作とか知らず、タイトルだけみて読んでみました。推理小説とか好きなので、最初はイロモノか?とも感じましたが、読んでいくうちに「なるほど」思わされました。なぜ「虚構」推理なのか、なぜミステリーで怪異という(世間から見て)不確かなもの を物語の中枢に置いているのか。読んでいくうちに詳らかになっていきます。面白いと思います。ただ一つ言わせて貰うと…序盤が長い。自分は5〜6巻くらいで作品の面白さというか、真骨頂を堪能できると思うんですが、正直その手前で読むのを止めていた可能性も有りました。今では読み続けて良かったと思います。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 恋と怪物
    片瀬茶柴先生が描く、不思議なファンタジー物語です。謎の少女、岩永琴子と桜川九郎が病院で出会うところから始まります。最初はただの恋愛マンガかと思っていましたが、全く違う展開に!漫画の雰囲気が重すぎもせず、軽すぎもせず、引き込まれるようなお話で、非常に楽しめました。アニメ化も発表されました!
    設計:じゃっくさんの奴隷

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ