We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して70%OFFで購入

放浪犬と迷い猫【SS付き電子限定版】

値下げ【期間限定】7/7まで
通常価格:
640pt/704円(税込)
価格:
448pt/492円(税込)

会員登録限定70%OFFクーポンでお得に読める!

(4.1) 投稿数125件
放浪犬と迷い猫【SS付き電子限定版】(1巻配信中)

作品内容

【電子限定版】描き下ろし番外編収録。●イギリスを拠点に活躍する、新進気鋭の天才画家が、帰国早々行方不明!?  密着取材するはずだった美術雑誌の編集者・吉見(よしみ)は胸中複雑。迷子の画家・加瀬(かせ)は、実は美大時代の親友で、いまだ想いをひきずる片恋の相手なのだ。俺を置いて勝手に留学したおまえに、会いたくなんかなかった──。けれど、内心反発する吉見に、編集長からお目付け役として同居命令が下り!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 放浪犬と迷い猫【SS付き電子限定版】
    登録して購入
    値下げ【期間限定】7/7まで
    通常価格:
    640pt/704円(税込)
    価格:
    448pt/492円(税込)
    【電子限定版】描き下ろし番外編収録。●イギリスを拠点に活躍する、新進気鋭の天才画家が、帰国早々行方不明!?  密着取材するはずだった美術雑誌の編集者・吉見(よしみ)は胸中複雑。迷子の画家・加瀬(かせ)は、実は美大時代の親友で、いまだ想いをひきずる片恋の相手なのだ。俺を置いて勝手に留学したおまえに、会いたくなんかなかった──。けれど、内心反発する吉見に、編集長からお目付け役として同居命令が下り!?

レビュー

放浪犬と迷い猫【SS付き電子限定版】のレビュー

平均評価:4.1 125件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) え、なんでこんな評価悪いの?
    コアラさん 投稿日:2022/6/25
    作者さん買いです。画力もストーリーも完璧ですね!なんで総合評価が4.1なのか分からない。皆さんの評価みて購入するのを躊躇していたのですが、レビューしてる人の中で「もう少し評価されてもいい作品」と書いている人がいたので好きな作者さんだし安くな っていたので購入しました。結果ちゃんと起承転結が書けてるし画力が良いし、さすが!という内容で満足でした。欲を言えばハッピーエンドが最後の方なのでもう少しイチャイチャも見たかった。(とはいっても2人の葛藤が良く描かれていて見応えあり。)え○ちが思っていたよりはサラッとだったので濃厚なの欲しかった。でもこの作者さん好きな方にはおすすめできる作品でした! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) なるほどなあ
    kouさん 投稿日:2021/6/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めて読む作者さまです。 美大の同級生、加瀬と吉見の7年ぶりの再会もの。 大学生の頃、自分を置いてイギリスに行ってしまった加瀬を忘れられない吉見は、今は美術系雑誌の編集をしている。学生の頃から天才肌だった加瀬は画家になっていて、吉見の雑誌で特集が組まれることになり、日本に戻って来た、と。 そこから描かれる2人の過去と現在。 吉見がガチのゲイで、モブや同僚(この同僚の南室とくっつけばいいのにーってすごい思いました)とのえちシーン、予想外に多かった! 加瀬を好きだった吉見の過去。一方の加瀬の本当の気持ち。 男同士の恋愛って、身体だけじゃないなロマンティックだな。 こういう終わり方(というか始まり方)かなり好きです。 さあ、この作品で作者さまの予習したので、次は今話題の『羊の皮を〜』に行ってきます! 続きを読む▼
  • (5.0) 表題作のみ!放浪画家×元親友編集者
    nekoさん 投稿日:2018/5/20
    「放浪犬と迷い猫」全6話 美大の同級生で親友だった天才画家・加瀬と、美術雑誌編集者・吉見のお話。初読み作家さんです。絵がとっても綺麗!隅々までじっくり楽しめました。片想いしていた加瀬が留学してから、ずっと想いを引き摺っていた吉見と、7年ぶ りに日本に帰国した加瀬との再会もの。とってもジレジレジリジリさせられました。吉見視点、加瀬視点で展開する現在と過去の話に引き込まれ、ピュアすぎる二人のすれ違いがもどかしくて切なかった。描写は見えない感じで。チラリと白抜きあり。ただ本命以外とのほうがエロ度高めで激しかった。甘々な二人のお話がもう1話くらい欲しかったかも。しかしながら読みごたえがあって、満足度高い作品でした。他の作品もチェックせねば。 「電子限定番外編」6ページ 南室視点のお話。がんばれ南室! もっとみる▼
  • (5.0) 当たり作品でした・・・
    gogoさん 投稿日:2022/3/11
    きゅうご先生のファンなので作者様買いしました。すごくすごく良かったです。攻、受、両者とも、初恋だったのだな〜・・・と。本当に純粋に惹かれあってしまったからこそのすれ違いだったのだな・・・と納得です。ストーリーも感情の流れもとても美しくまとま っていて作品に引き込まれました。当て馬ポジの南室くんが良いやつ過ぎて切なかった。もっとぐいぐい攻めてるところを見たかったかもしれないです(笑)なんにせよ上手くまとまっているのですが、ほんのちょっとした後日談でも構わないので、もう少し未来の話が見たかったです。いちゃらぶ不足・・・。続編があったら是非、読みたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 7年越しの“片想い”は実るのか?
    パンさん 投稿日:2021/7/7
    やっぱり九號先生のエンターテイメント性が強いドラマチックな作品好きです。ストーリーの進め方が凄く自然なんだけど、同時に波乱曲折で読んでいてこっちの気分が高揚して、クライマックスでは感極まって涙が出てきちゃいます。 この作品も、もう少し評価 が高くても良いと思うんですが…。南室さんが凄い良いキャラというか、立ち位置だったなあ〜と思いました。 九號先生とにやま先生の描かれる画って似てるな〜と最近思います。どちらも好きな画風です。 もっとみる▼
  • (5.0) 久々の当たりでした
    Pi2000さん 投稿日:2019/3/16
    天才ゆえに人との交わりができない加瀬を凡人の域を出ず創る側の人間ではないと気づいた吉見が世話をやく形で大学時代に友情を育んでいたが、ゲイの吉見が加瀬に対して告白したことをキッカケに加瀬が海を渡ってしまったという過去からの話です。 絵が綺麗 でシーンごとの表現がとても上手くドラマティックで良かったです。 吉見がエロエロなのでHシーンはかなり直接的で濃いです。そして、南室がいい人なのでスピンオフが欲しいですね。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ