漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
うしおととら 7巻

うしおととら 7巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数207件
うしおととら(33巻完結)

作品内容

伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第12章「遠野妖怪戦道行」▼第7話/妖怪ども、とらと一鬼の決戦をみる▼第13章「おまえは其処で乾いてゆけ」▼第1話/包丁を持った死▼第2話/史代と詩織▼第3話/鬼面の下▼第4話/三角の塔へ▼第5話/おまえはそこでかわいてゆけ▼第14章/「鎮魂海峡」▼第15章「汝 歪んだ夜よりきたる」▼第1話/男▼第2話/夜

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全33巻完結

  • うしおととら 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    少年サンデー誌上で大人気を博した藤田和日郎が描く名作!!
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!小学館漫画賞受賞作品。
  • うしおととら 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第2章「絵に棲む鬼」▼第4話/咆哮▼第5話/礼子像▼第3章「とら街へゆく」▼第1話/餓眠様▼第2話/街の中には危険がいっぱい!▼第3話/とらと文明あれるぎい▼第4話/とら推参!▼第5話/とらの濡れ衣▼第4章「符咒師 ひょう」▼第1話/化物を狩る男▼第2話/刺客参上!
  • うしおととら 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第4章「符咒師 ひょう」▼第3話/ひょうの過去▼第4話/うしお、なやむ▼第5話/ひょう対うしお▼第5章「あやかしの海」▼第1話/うしおととら海へ▼第2話/あやかし▼第3話/とら・麻子、食われる▼第4話/あやかしの腹の中▼第5話/対決!!▼第6話/魂の果て
  • うしおととら 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第6章「伝承」▼第1話/父の秘密▼第2話/父の決意▼第3話/父の決断▼第4話/旅立ち▼第7章「ヤツは空にいる」▼第1話/タキシング▼第2話/テイク オフ▼第3話/フライト▼第4話/メイデイ▼第5話/アプローチ▼第6話/ランディング
  • うしおととら 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第8章「法力外道」▼第1話/凶羅▼第2話/初撃▼第3話/反撃▼第4話/破撃▼第9章「風狂い」▼第1話/うしお、妖怪に頼みごとをされる▼第2話/とらは災難にあい、うしおは妖怪と闘う▼第3話/とらとうしおは十郎を追いかける▼第4話/うしおっは立ちつくし、風は空に舞う▼第10章「童のいる家」▼第1話/鷹取りの小夜
  • うしおととら 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第10章「童のいる家」▼第2話/封じこめの間▼第3話/童舞▼第11章/「一撃の鏡」▼第12章「遠野妖怪戦道行」▼第1話/うしお、妖怪どもに襲撃さる▼第2話/妖怪ども相話す▼第3話/妖怪ども女を憎む▼第4話/妖怪どもうしお追撃す▼第5話/妖怪どもとらと相まみえる▼第6話/妖怪ども「白面の者」と闘うこと
  • うしおととら 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第12章「遠野妖怪戦道行」▼第7話/妖怪ども、とらと一鬼の決戦をみる▼第13章「おまえは其処で乾いてゆけ」▼第1話/包丁を持った死▼第2話/史代と詩織▼第3話/鬼面の下▼第4話/三角の塔へ▼第5話/おまえはそこでかわいてゆけ▼第14章/「鎮魂海峡」▼第15章「汝 歪んだ夜よりきたる」▼第1話/男▼第2話/夜
  • うしおととら 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第15章「汝 歪んだ夜よりきたる」▼第3話/三日月▼第4話/夜に還れ▼第16章「湖の護り神」▼第1話/香山、片山、歩 受難▼第2話/土地神様と蛇神▼第3話/神酒を飲む▼第4話/槍の封印▼第5話/湖の護り神▼第17章「霧がくる」▼第1話/霧の道▼第2話/霧からの脱出▼第3話/霧の追跡
  • うしおととら 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第17章「霧がくる」▼第4話/冥界の門▼第5話/霧の疾走▼第6話/まっすぐに立ってるか▼第18章「婢妖追跡~伝承者」▼第1話/関守日輪1婢妖放たる▼第2話/関守日輪2「獣の槍」発見さる▼第3話/関守日輪3槍の伝承者▼第4話/秋葉流1バイクに乗った伝承者▼第5話/秋葉流2妖▼第6話/秋葉流3婢妖のバス▼第7話/秋葉流4激走停止
  • うしおととら 10巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!  ▼第19章/畜生からくり▼第1話/麻子と真由子・前編▼第2話/麻子と真由子・中編▼第3話/麻子と真由子・後編▼第20章「追撃の交差~伝承者」▼第1話/杜綱悟1伝承者の攻撃▼第2話/杜綱悟2式神の撃退▼第3話/杜綱悟3過去の疵▼第4話/杜綱悟4悟めざめる▼第5話/杜綱悟5うしお体内へ▼第6話/杜綱悟6体内鳴動

レビュー

うしおととらのレビュー

平均評価:4.8 207件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 面白い
    K2さん 投稿日:2021/2/7
    王道の正義は勝つ、仲間と勇気の漫画です。 物語は短調なので過剰な期待はしないでください。 ただ、読んで損はしません。

高評価レビュー

  • (5.0) 不思議な魅力
    ふみ♪さん 投稿日:2009/3/23
    雑誌掲載当時、たまたま連載の途中を一回目にしただけで、絵もそんなに好みでなかったのに何故か妙に印象に残ったことを覚えています。それからしばらくして友人に借りてみたらあまりの迫力と面白さにぐいぐい引き込まれ、一気に読んでしまいました。 乱暴 だけど心優しい少年うしおはお寺の一人息子。寺の隅の地下室にひょんなことから入り込み、そこで遥けき昔に“獣の槍”に封印されていた妖怪とらと出会う。それをきっかけにうしおは妖怪たちの世界に関わる運命に。とらはうしおを食べようとし、うしおは獣の槍を片手にとらを見張る。そんな風に一緒に時を過ごしながら時に妖怪を退治し時に妖怪を救いすうち、二人?は不思議な絆で結ばれていく。 やがてうしおたちの耳に届き始める、獣の槍と深い因縁をもつ最大最強の妖怪の存在。 その妖怪はとらの誕生、そしてうしおの出生にまであさからぬ縁を持っていた。 やがて世界を滅ぼそうとするその妖怪に、うしおととらは絶妙のコンビネーションで立ち向かっていく…。 正直絵はうまいとはいえません。でも迫力とパワー、そして味のある漫画です。 この先生のお話はどれもぐいぐいと引き込まれる力があります。読みごたえ満点です。 もっとみる▼
  • (5.0) これは読むべき
    よるどさん 投稿日:2009/3/12
    これは絵の好き嫌いで読むのを遠慮すると損をする作品だと思います。 人間・うしおと、妖怪・とら。 2人の出会いと変化、巻き込み巻き込まれた周りの人たちの出会いと変化。 相容れないモノと受け止めたいモノ。沢山… 後悔しないために何をするのか 。したいのか。 古いとか絵が苦手とか、そんな事忘れさせてくれる程のストーリーとスピード。その後話があるなら是非読みたい。(ないけど…) 今の若い人たちには是非読んで欲しい。 もちろん大人が読んだって面白い。うーん、大人だからこそ面白いかも? 個人的にはまとめて一気をオススメしたいけど、量が量だけに難しいカモ。 でもパック買いを勧めたい!!ちまちま読むのは勿体無い!! もっとみる▼
  • (5.0) 泣ける王道少年漫画
    大阪さん 投稿日:2020/7/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 序盤は単なる妖怪退治漫画でダルく感じますが、 中盤あたりでだんだんと、(日本を代表する漫画に)化けていきます。 だから我慢して読んでください、すべてが最終局面につながります。 中盤から最終局面までは30巻を超える漫画にもかかわらず、 時間を忘れ、一気に読んでしまうことでしょう。 ・主人公がヒロインを救出する壮絶なシーン(あさこー死ぬなー!!!) ・相棒との別れのシーン(主人公の表情) このふたつは日本の少年漫画随一のシーンではないでしょうか。 喜怒哀楽の表情がここまで豊かに表現されている漫画、他にある? 続きを読む▼
▲ページTOPへ