漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
女王の花 4巻
この巻を買う/読む

女王の花 4巻

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.7) 投稿数816件
女王の花(15巻完結)

作品内容

自分をつねに守り導いてくれた青徹(せいてつ)から母・黄妃との秘められた過去をあかされた亜姫(あき)。黄妃を守りきれなかったことを今も悔い傷ついている青徹にますます惹かれていく。そんな時、青徹の手下の密偵が亜国でつかまり「商人・青徹」を引き渡すよう亜国から圧力がかかり・・・!?亜国に引き渡されれば間違いなく殺される青徹を助けたくて、亜姫と薄星(はくせい)は動く!?

作品ラインナップ  全15巻完結

レビュー

女王の花のレビュー

平均評価:4.7 816件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) この設定は
    masaさん 投稿日:2020/4/4
    この胸が熱くなる設定は ベルサイユのバラに似ている! 4巻までしか読んでませんが もしかしてラストはU+B7U+B7U+B7?。(涙)

高評価レビュー

  • (5.0) 入り込んでしまう
    akesawさん 投稿日:2020/4/2
    中国の歴史もの設定はあまり得意ではないのですが、このお話だけは何度も読み返してしまいます。 乱世で育ち、大事な人をどんどん喪い嘆きながらも懸命に立ち上がり成長する亜姫が切なくて辛くて応援したくなる。添い遂げられない運命だとわかっていて離れ られない薄星も。 土妃とのラストのエピソードが、ある意味納得というかひどく染みます。 決して幸せな人生ではありませんが、これもひとつのハッピーエンドかもしれません。 柵のとれた二人が幸せに寄り添う姿を夢みていたくなる…そんな作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 泣きあり笑いあり
    かなさん 投稿日:2020/3/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 人の心情を考えさせられる物語です。こんなに引き込まれるストーリーなかなかないのでは。15巻?あっという間です。NHKで是非ドラマ化を。 出来れば姫様とはくせいの幸せなアナザーストーリーも読みたかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 沢山の人に読んで頂きたい素晴らしい作品!
    ちぃさん 投稿日:2020/3/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 初読みは数年前で、久しぶりに読み返しましたが素晴らしい作品です。ぜひ色んな方にこの作品を知ってもらいたい!! 少女マンガの域を超えてます!!しっかりとした世界観に亜姫の成長と薄星との物語はもちろんですが、周りの登場人物達のストーリーもとてもしっかり作られてます。何度読み返しても泣いてしまう…14巻15巻はページをめくるのもつらいです。でも、ラストの2人の姿を見るとハッピーエンドだよね… 続きを読む▼
▲ページTOPへ