漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少年マンガ
ましろのおと(20)
この巻を買う/読む

ましろのおと(20)

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.5) 投稿数45件
ましろのおと(20巻配信中)
作品内容

STCの全国ツアーはいよいよ佳境へ突入。雪の故郷・青森市へ!舞が合流しフルメンバーとなったSTCだが、その前座として、雪の実父・神木流絃が登場。祖父・松五郎の「じょんがら」演奏を雪に見せつける。それに対し憤る雪は、どんな音を奏でるのか?一方、若菜は「日本有線大賞」発表という大きな転機を迎え、STCもメジャーデビューに向けて動き出す――!

作品ラインナップ  20巻まで配信中!
レビュー
ましろのおとのレビュー

平均評価:4.5 45件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 音を聴いてみたい
    yuzukiさん 投稿日:2018/4/4
    店頭でずっと気になって、でも長いので迷っていたけれど大人買いした作品。 若いけれど三味線に向き合う高校生を中心とする青春群像という感じでスルスルと読めました。 プロになってからもまだまだ続くようなので先が楽しみです。
  • (5.0) 津軽三味線凄いです
    パンタロンさん 投稿日:2017/11/14
    この本を読んで津軽三味線の事がとても好きになりました。私も雪国出身で、一人で東京に出てきました。辛いとき悲しいとき故郷を思い出しては音楽などを聞いていて元気づけて貰いながらずっと故郷を離れて暮らしてます。青森地方なので祖父や母が歌っていた民 謡を思い出します。早く新しい刊楽しみにしてずーっと何度も読んでいます。雪君がどうなるのか楽しみです もっとみる▼
  • (5.0) 新刊早く読みたい
    Chiseko Morokawaさん 投稿日:2017/6/19
    普段耳慣れない津軽三味線を題材にされた作品ですが、面白いです。読み進めていくうちに、どんどんハマっていきます。ヒューマンあり、スポ根あり、感動ありの羅川らしい作品だと思いました。早く新刊読みたいです!
少年マンガランキング
▲ページTOPへ