漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少年マンガ
聲の形(1)
この巻を買う/読む

聲の形(1)

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.0) 投稿数221件
聲の形(7巻完結)
作品内容

「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく――。余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。

作品ラインナップ  全7巻完結
レビュー
聲の形のレビュー

平均評価:4.0 221件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) つまらない
    えりさん 投稿日:2018/10/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 マガジンで、読んでました。最初は、夢中で読んでたけど、途中から内容が無理やり続けてる感じで、つまらなくなった。もっと、奥の深い内容が、書けたんじゃないかな?って思う。 続きを読む▼
  • (5.0) とても面白かったです
    Lyuさん 投稿日:2018/10/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 映画を観て気になったので購読しました。全7巻でちょうどよいボリュームだと思いました。各キャラクターの価値観、人生観が上手く噛み合わないのがリアルで楽しかったです。また主人公が不器用ながらにがむしゃらに葛藤する様子に、夢中になって一気に読んでしまいました 続きを読む▼
  • (5.0) 理想的
    メロディ416さん 投稿日:2018/9/21
    虐めた側って、どれだけの事を覚えているんだろう。主人公のように、虐めた事を後悔し、過去と自分と向き合える人っているのかな?凄い理想的な展開の漫画でした!これがみんな出来たら、いつか虐めが無くなる気がします。虐めた経験がある人に是非読んでもら いです。 もっとみる▼
  • (5.0) 生々しいところがいい
    みゆ吉さん 投稿日:2018/9/17
    誰が正しいとか間違ってるとか、そういうことではなくて、理解できないことと向き合う姿勢が大切だと思わせてくれる作品でした。 はっきりしなくてイライラする、感情的で周りが見えなくなる、そういう要領の悪さも人間らしくて良かったと思いました。
  • (5.0) 聲の形は沢山ある
    詩♬♪さん 投稿日:2018/9/12
    聲の形は沢山ある それをこのコミックを読んで感じましたし、私も手話の勉強をしている過程でとても勉強になりましたし、友達とは? と、考えられるキッカケになりました
少年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 少年の贖罪と成長
    著者は「マルドゥック・スクランブル」の大今良時。高校生の石田将也はあることの贖罪のため、西宮硝子を探し続けていました。将也は小学生のころ、転校してきた聴覚障害を持つ少女、硝子をいじめていましたが、ある事件をきっかけに立場が一転し、いじめの標的となってしまいます。高校生になっても孤独な日々を送る中、とある手話サークルの会場で、ついに探し続けていた硝子と再会するが…いじめ、障害という重いテーマを扱ったこの作品。いじめのターゲットがふとしたことで切り替わることのリアリティ。将也の贖罪、硝子との関係…ひたむきに過去を受け止め、絆を育んでいく二人を最後まで見届けたくなる、そんな作品です。
    制作担当:ふにゃらん
▲ページTOPへ