漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

花恋つらね(1)【電子限定おまけ付き】

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.7) 投稿数275件
花恋つらね(4巻配信中)
作品内容

歌舞伎の名門・玉乃屋(たまのや)の御曹司で若手女形役者の松川惣五郎(まつかわ・そうごろう)と、同じく名門・大谷屋(おおたにや)の御曹司で立役の若手有望株・新井源介(あらい・げんすけ)。ある日二人は、夫婦役で初共演することになる。同い年で人気も実力もある源介をライバル視していた惣五郎だが、源介から「ずっとお前と一緒に舞台に立ちたかった」と言われ……?
梨園の御曹司同士の恋絵巻、華やかに開幕――!!
【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしカラーイラストペーパー(1点)を収録!!

作品ラインナップ  4巻まで配信中!
レビュー
花恋つらねのレビュー

平均評価:4.7 275件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) じれったいけれどそれが良い!!
    ノラ猫さん 投稿日:2019/8/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 完全に作者買いです。 そして、はずれはないと言っても良いくらい、ツボです。 歌舞伎の世界がメインの物語。 ライバル的存在の同級生歌舞伎俳優の受けと攻めが、技を磨き合いながら、一緒に舞台に立ち、成長していく。 その中で、ライバルなのか、一緒に舞台に立ちたい相棒なのか、恋愛感情なのか……という葛藤が生まれ、攻めの熱意を恋情だと勘違いして恋愛モードに入った受けが、「勘違いだった」と失恋を味わって泣いたり、その事を知った攻めが今度は意識してしまってドキドキしたり……。 どっちも可愛い高校生!! でも、やっぱり、この作者さんの描かれるキャラは受けが可愛いんですよね。 華やかさもあるし、色気もあるし、男の子らしいヤンチャさもあるし。 男の子同士の可愛いじゃれ合いのようなやり取りから、恋を意識したドキドキのシチュエーションまで幅広く楽しませてくれます。 ちなみに、受けのお爺ちゃんに憧れている攻めのお兄さんが好きです。 おねえ言葉のような口調で嫌味を言って来るのが楽しい。そして、歌舞伎俳優として受けのお爺ちゃんを崇めていて、そのヤキモチもあって受けにつらく当たっているという心の狭さも微笑ましい(笑)。 毎回続きを喜び勇んで読んで、毎回、「次はいつ出るの!?」と消えることの無い飢えを感じさせられる作品です。 今後も楽しみです。 続きを読む▼
高評価レビュー
  • (5.0) 歌舞伎最高!
    新撰組山南さん 投稿日:2019/8/14
    個人的に歌舞伎もBLもこの作者さんも大好きなので、色々ささりまくってます。 歌舞伎の世界をキレイに描かれているし、話の流れもヤキモキするけど純粋だし、はやく続きが読みたいです。
  • (5.0) 作者さん買い
    つよこさん 投稿日:2019/8/14
    作者さんの作品の大ファンで、1巻を購入してから続編が待ち遠しいです。両思いの先が気になります!
  • (5.0) 可愛くて面白くて大好き!
    Keiさん 投稿日:2019/8/14
    そもそもは作者さん買いです。とにかく絵が綺麗で読みやすいし、私好みの高校生C P 歌舞伎のことはほとんど知識無しで実際観たこと無いのですが、花恋つらねを読んで一度見に行きたいと思いました。源介も良いけど、特に惣ちゃんが見惚れるほどに綺 麗で可愛いんです。 4巻まで一気に読んで、続きを心待ちにしています。 もっとみる▼
  • (5.0) エッチシーンほぼ無いけど萌え
    すずさん 投稿日:2019/8/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 高校生で歌舞伎役者の立役と女形のラブコメです。中々くっつかなかったけど、やっとくっついても最後までまだ致せておりません。でも初々しい2人にキュンキュンするし、歌舞伎も本当に頑張ってるし、これから2人がどう成長していくか楽しみです。後、やっぱり源介のお爺様と惣様のお爺様って、若い時絶対恋愛関係ありましたよねー。先生のあとがきで爺様達の若い頃のお話がでてくるかもとあって、楽しみにしてます。早く5巻出ないかな 続きを読む▼
  • (5.0) 梨園の御曹司
    さくらさん 投稿日:2019/8/9
    梨園の御曹司・惣五郎と源介が中心のお話。 歌舞伎の舞台描写も多いので、歌舞伎に興味のある人なら仮にメイン二人の恋愛を抜きにしたとしてもなかなか面白いのではと思います。 今後の展開が楽しみです。
▲ページTOPへ