漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

修羅の門 第弐門(8)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.5) 投稿数6件
修羅の門 第弐門(18巻完結)

作品内容

枷となっていたルゥ・ズ・ミィンを倒し、蘭陵王(らんりょうおう)は新たなる名を得た。呂家(りょか)伝説の異名、ジャン・ズ・ヤと名乗るようになった彼は、陸奥九十九(むつ・つくも)に対戦を申し込む。そして、その試合はアメリカの格闘団体TSFも絡んで、一大トーナメントへと発展する。TSFの絶対王者ファン・デル・ボルト、呂家の切り札ジャン・ズ・ヤ、復活した飛田高明(ひだ・たかあき)、そして陸奥九十九――。強者8名が集うトーナメントを制するのは?

作品ラインナップ  全18巻完結

レビュー

修羅の門 第弐門のレビュー

平均評価:4.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) これも傑作!
    g10さん 投稿日:2017/3/10
    このシリーズは第壱門(?)から見ていますが、ハマってしまいました。第壱門の最終話では続編があるなと感じられたのですが、第弐問を最終話まで読み終えてみると、続編があるの?と思ってしまいます。どうなるのでしょうか?
  • (5.0) 感動
    tausan01さん 投稿日:2016/1/24
    2〜3巻ずつ購入し、内容をかみ締めながら読み進めています。最終的には九十九が頂点に着くのに、周囲の3癖ある対戦相手とどんな形で終わるのか、楽しんでいます。
  • (5.0) 修羅の門 最高!
    みっちゃんGさん 投稿日:2015/9/24
    創刊から観ていますが、期待を裏切らない傑作です。今後の展開も期待しています。

広告掲載中タイトル

少年マンガランキング

▲ページTOPへ