漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

龍狼伝 王霸立国編(6)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(3.5) 投稿数4件
龍狼伝 王霸立国編(6巻配信中)

作品内容

中学の修学旅行で中国に向かった志狼は、幼なじみの泉真澄と共に、突如現れた巨大な竜によって西暦207年の荊州・新野にタイムスリップしてしまう。そこは乱世の群雄が“覇”を競う『三国志』の時代……。“竜の子”として劉備軍の軍師になり、自分が乱世に終止符を打てる『天運』の相の持ち主と知った志狼は、滅びをもたらす『破凰』の相の持ち主“仲達”を倒すことが、自分に与えられた使命と考え、戦うことを決意する。志狼を待ち受けるのは「長坂坡の戦い」「赤壁の戦い」――数々の戦場! そして、『三国志』の歴史が変わる!?

各地で蜂起した“水徳党”を吸収し、二十万の軍勢となった曹操軍が許都を目指す中、洛陽への遷都を決めた皇軍。一方、皇軍にいる真澄を救うべく蓮花(レンファ)と共に都へと急ぐ志狼は“竜の巫女”ソフィアをめぐり、かつて戦った異能の暗殺団『神の聖杯(エリクシール)』と出会うのだった。首領(ドミヌス)から「竜娘娘(真澄)が、猛将・馬超から命を狙われている」と告げられた志狼だが・・・・!?

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

レビュー

龍狼伝 王霸立国編のレビュー

平均評価:3.5 4件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (4.0) 無料版だけですが、
    こばやまとさん 投稿日:2019/4/24
    肉体的にも、精神的にも成長して大人っぽくなったシロウ君がかっこいいです。 ぜひ完結させて欲しいと強く思います。
  • (4.0) 最終章なのかな
    のんやんさん 投稿日:2019/3/6
    とうとう最終章なのかな。志狼が国づくりを決意してその部下として龍騎兵が集まった。周瑜は敵と思っていたが、これからは周瑜の思いに沿った流れになるのかな。これで3つの国の主要人物と心通わせたと言っていいでしょう。始まったばかりなので結末を考える のは早いだろうが、悪い結末とうまくいく結末と考えてしまった。 もっとみる▼
  • (4.0) 新新展開
    monakaさん 投稿日:2017/9/15
    志狼が、自ら国作りを始めた第三部。仲達(破皇)を作った敵?西欧ローマからの刺客?更に規模を大きくしながらの展開。志狼、真澄も変わり続けていく。
▲ページTOPへ